ホワイトショットはどれが良い?違いと効果は?お得なキットも!

ホワイトショットはどれが良い?

ポーラの美白ライン『ホワイトショット』は、種類が多くどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

この記事では、ポーラ愛用者の私が、ホワイトショットの効果・違い、どれが良いのか単刀直入にお答えしていきます!

この記事を読めば、自分にはどれが良いのか、ホワイトショットの選び方がわかりますよ。

 

先にお得情報!現在、初めての方向け激熱キット発売中!!

【出典:POLA】

シワ改善「リンクルショット」と美白「ホワイトショット」の美容液・マスク。

そして、ポーラ最高峰ブランド「B.A」のローション・ミルク、全部まとめて試せる初めての方限定の激熱キットが登場しています。

なんと、現品換算したところ…6,273円もお得です!!

現品換算
リンクルショット メディカル セラム N4g2,970円分
リンクルショット ジオ セラム3g825円分
ホワイトショット SXS N2g×2本2,640円分
ホワイトショット QXS( 2枚入り)3包1,122円分
B.A ローション8mL1,466円分
B.A ミルク8mL2,200円分
11,223円分➡4,950円

ポーラの人気アイテムがつまった宝箱のようなキットが4,950円でお得に試せます!!

これは、要チェックです。

初めての方限定

【公式】限定キットをチェックする

スポンサーリンク

ホワイトショットはどれが良い?違いと効果をスッキリ解説!

ホワイトショットどれが良い

 

【一覧表】ホワイトショット効果と違い・おすすめな人

ホワイトショットの違い・効果の一覧表です。

商品ごとの詳しい成分や内容は以下のページをチェックしてくださいね。

POLA公式通販 ポーラのスキンケア

 

主に使用感・おすすめな人・コスパ等を一覧にしました!!

 【出典:POLA】
 LXMXCXSNSXSNRXSQXSDX
化粧水乳液ミルク美容液(全顔)美容液(部分)ジェルクリーム部分パック日焼け止め
価格(税込)12,100円12,100円16,500円13,200円13,200円7,480円(2×20包)6,600円
どのくらいもった?4か月程度4か月程度2か月程度3か月程度2か月程度 20回分顔だけで4か月以上
1か月当たり3,025円3,025円8,250円4,400円6,600円1包当たり364円1,650円程度
使用感・おすすめな人さっぱり美白化粧水好きベタベタが嫌いな方顔全体のシミ対策をしたいピンポイントでシミが気になる瑞々しい感触目元を明るくしたい美白ケア ✕ UVカット
肌がくすむ夏も乳液を使いたい高くても効果重視シミの集中ケアをしたい軽い付け心地が好き日焼け後のケアスキンケアのような日焼け止め
保湿も捨てがたいほどよくしっとり本気で美白ケアしたいこっくり密着クリームひんやり・さっぱりスペシャルケアブルーライト他マルチカット設計

【美白ケア:メラニンの生成抑制・シミ・ソバカスを防ぐ】

 

上記の7アイテムにプラスして、体の中からケアするホワイトショットが2アイテムあります。

 

基本スキンケアで美白なら「ホワイトショットLX・MX」

【出典:POLA】

なるべく、最低限のスキンケアアイテムで美白を叶えたいという方!

化粧水と乳液をホワイトショットに変更してみてください。

基本のスキンケアアイテムをホワイトショットにすることで、今までとの変化を感じやすくなります。

 

化粧水も乳液も、3か月から4か月ほどもったので、1か月当たり3,000円程度。

無理なく、くすみ知らずの肌を目指すことができます。

 

基礎のスキンケアから美白

 

顔全体の美白なら「ホワイトショットCXS N」

【出典:POLA】

顔全体にシミがあって、全体的にくすんでいるな~という方には、全顔用美容液一択です。

 

2021年の春にリニューアルしたばかりのポーラ最先端技術が詰め込まれた美白美容液!

 

浸透ナノカプセルで「ポーラオリジナル複合美容成分」を角層の隅々届かせる!

聞いただけでもすごい研究された美容液というのがわかりますよね。

 

本気で美白ケアする方は、美容液(全顔用)を選べば間違いなしです。

本気で美白ケア

 

 

目立つシミがあるなら「ホワイトショットSXS N」

【出典:POLA】

 

目立つシミがある方、ピンポイントでシミをどうにかしたいという方は、部分用の美白美容液一択です!

 

数年前から頬に1cm程度のシミがあり、コンシーラーでも隠し切れず悩んでいた私の母親。

コツコツ塗り続けて、今ではファンデーションを塗れば全くわからない状態になっています。

 

とにかく、「シミ集中ケア、打倒!シミ!」という心意気の方は、部分用の美容液ですよ!

ピンポイントで美白

 

 

重いクリームが苦手なら「ホワイトショットRXS」

【出典:POLA】

 

クリームって、好き嫌い別れますよね。

こってり、ベタベタ、髪の毛が顔につくようなクリームは苦手という方には、ジェルクリームがおすすめ!

ジェルクリームは2022年7月1日にさらに進化してリニューアルしています。

 

ホワイトショットのジェルクリームは本当に気持ちがいいくらいさっぱり、スーッと肌になじみます。

だからと言って、乾燥するわけでもなく、使いやすい美白クリームです。

 

美白ケアは何よりコツコツが大事ですから、毎日、気持ちよく使い続けられることが大切です。

夏用となってますが、口コミを見てもわかるように年中愛用している方がたくさんいます。

 

さっぱり美白

 

 

頬のシミ・くすみ集中ケアなら「ホワイトショットQXS」

【出典:POLA】

 

頬の部分にシミが目立つ、そばかす、頬のくすみが気になる!

大事なイベントが控えていて、集中ケアしたいという方は、部分用パックで決まりです。

 

このパック、目元用かな?と思いきや、大きめのシートでほうれい線までおおうことができます。

 

しかも、パックをはがすと、なんだかお肌ツヤツヤ!

全顔用のパックの下に使っている方もいます。

 

美白集中ケア

 

 

UV・ブルーライトカットなら「ホワイトショットスキンプロテクター」

 

自分は外出控えているから、美白は大丈夫!という方、ブルーライトは浴びていませんか?

 

パソコン、スマホを使っている時間、ブルーライトがガンガン浴びています。

ブルーライトは普通の日焼け止めではカットできません。

 

そこまで日を浴びていないのに、肌がくすむし、シミが増えたなという方は、ブルーライトが原因の可能性も!?

でも、このホワイトショットの日焼け止めなら大丈夫!

ブルーライトもカットでき、美白ケアも可能です。

 

マルチカットする美白アイテム

 

 

スポンサーリンク

私がホワイトショットどれか一つを選ぶとしたら

私が、今、ホワイトショットのどれか一つを選ぶとしたら

迷いますが、日焼け止めです。

その理由は、マルチカット設計が魅力的だから。

 

ホワイトショットの日焼け止めはブルーライトカットだけでなく、肌に悪いものをマルチにカット!

  • 紫外線
  • 近赤外線(老化の原因になる)
  • 大気汚染物質を含むマイクロダスト
  • ブルーライト

 

私は在宅ワークでパソコン作業が多いですし、国道の近くに住んでいてほこりも多い。

肌に悪いものをマルチにカットしつつ、美白ケアができるのはありがたいです。

 

みなさんは、どれが自分に合いそうですか?

 

スポンサーリンク

ホワイトショットとホワイティシモの違い

ポーラにはホワイトショットのほかに「ホワイティシモ」という美白ラインがあります。

これも迷う方が多いです。

ザックリいうと、ホワイティシモはホワイトショットに比べ日常使いに近いシリーズです。

ホワイティシモ

  • リーズナブルに続けたい
  • 美白アイテムを日常使いしたい
  • 保湿も重視したい!

ホワイトショット

  • 本格的に美白ケアしたい
  • 価格が高くても効果重視!
  • 気になる部分に集中ケアしたい
  • 体の中からも美白ケアしたい

ホワイティシモも人気があります。

 

とはいえ、やはりポーラ最高峰の美白ラインの「ホワイトショット」は格別!!

 

自分に合うホワイトショットを一つ加える方が、美白効果も気分も上がります!

 

ホワイトショットも偽物だらけ!公式サイトが安全でお得!

ポーラ商品全般、偽物が横行していますが、ホワイトショットの偽物も多いです。

弊社で販売しておりますホワイトショット インナーロック タブレット IXS【60粒/180粒】(製造販売元:株式会社ポーラ)につきまして、日本および中国のインターネット通信販売サイトにおいて、模倣品が流通している状況が確認されました。(出典:POLA)

 

 

ポーラ正規品の購入方法は主に以下の通り。

  1. ポーラザビューティー
  2. 百貨店のポーラコーナー
  3. アマゾン公式←定価販売・特典なし
  4. ZOZOCOSME公式←定価販売・特典なし
  5. 公式通販(サンプル・特典あり)

通販で購入するなら、特典・サンプルがもらえる公式通販 が、安全・安心・お得です。

\今のキャンペーンもチェック/

 

 

ホワイトショットはどれが良い?まとめ

ホワイトショットはどれが良いの?ということで、違いやおすすめのタイプをまとめてみました。

どれが良さそうですか

 【出典:POLA】
 LXMXCXSNSXSNRXSQXSDX
化粧水乳液ミルク美容液(全顔)美容液(部分)ジェルクリーム部分パック日焼け止め
価格(税込)12,100円12,100円16,500円13,200円13,200円7,480円(2×20包)6,600円
どのくらいもった?4か月程度4か月程度2か月程度3か月程度2か月程度 20回分顔だけで4か月以上
1か月当たり3,025円3,025円8,250円4,400円6,600円1包当たり364円1,650円程度
使用感・おすすめな人さっぱり美白化粧水好きベタベタが嫌いな方顔全体のシミ対策をしたいピンポイントでシミが気になる瑞々しい感触目元を明るくしたい美白ケア ✕ UVカット
肌がくすむ夏も乳液を使いたい高くても効果重視シミの集中ケアをしたい軽い付け心地が好き日焼け後のケアスキンケアのような日焼け止め
保湿も捨てがたいほどよくしっとり本気で美白ケアしたいこっくり密着クリームひんやり・さっぱりスペシャルケアブルーライト他マルチカット設計

【美白ケア:メラニンの生成抑制・シミ・ソバカスを防ぐ】


紫外線が強い4月~8月は美白ケアするのが当たり前。

そのほかの季節に、どう美白ケアするのが、差につながります。

自分のスキンケアにひとつ、ホワイトショットを入れてみてくださいね~!

サンプル・特典もチェック