マンションの騒音隣人トラブルで110番しました。警察に通報までの一部始終!

スポンサーリンク

今月、新居のマンションに引っ越してきてきました。

 

おすすめ引っ越し業者はここ!一か月に二度引っ越してわかった後悔しない選び方
7月中旬に引っ越しをして、8月初旬に再び引っ越しをした私。 明日2度目の引っ越し😂 一ヶ月に2回はなかなかきつい💦 思い返せば、はじめ管理会社の担当に少々違和感があった。 やはり、自分のちょっとした違...

 

 

今まで木造アパートで5年以上騒音に悩まされてきたので、選んだのは、新しいRCマンション。

広めの1LDKなので、単身者も多く住んでいます。

 

さあ、二度も引っ越しをしたし、これでやっと落ち着いて生活ができるぞ~と思っていた矢先・・・。

 

 

隣りの部屋から時間帯問わず、「ドスッ、ドスッ、ドスッ!!」脳みそと心臓にリズミカルに響く重低音。

 

スピーカーで音楽を流しているのか、ギターでもひいているのか、重低音だけが聞こえてきます。

 

休みの日はもちろん、平日も夜中0時過ぎまで昼夜問わず(一体何をしている人なのか?夏休みの学生?)重低音が響き渡ります。

このアパートに引っ越してきて10日あまり、重低音が響かない日は一日あったかどうか。

 

「もう勘弁してよ!なんでどこに住んでもこんなに問題ばかりなの(怒)!!」

怒り爆発の私。

 

新しく住み始めたマンション騒音で私がした行動の一部始終を書き留めておこうと思います。(現在進行形です・・・・・)

 

 

スポンサーリンク

マンションの騒音隣人トラブルで110番しました。警察に通報までの一部始終!

 

img src=”puppy.jpg” alt=”マンションの騒音で110番”




通常はまず管理会社へ相談しよう

今までの木造アパートも騒音がひどかったんですが、その都度管理会社に相談をしていました。

 

今回のマンションも同じように管理会社に相談しようと思ったんですが、管理会社からわたされた書類にこんな記載を発見!

 

『騒音に関しては当事者同士で対応してください』

 

えっ?こんなことってあるんですね!!

読んだときビックリしましたよ。

大手の建築、不動産の会社なのですが・・・大手だとこうなるんですかね?

 

つまり、管理会社に騒音は相談するな自分でどうにかしろ!こういうことです。

 

通常であれば、騒音が気になった場合はまず管理会社への連絡、相談です。

当事者同士でなんてはっきり書いてあるところなんて、なかなか無いんではないでしょうか。

 

騒音苦情の手紙を入れる

管理会社に頼んでも、騒音が解決しない場合は、手紙の投函です。

うちの場合は、管理会社が対応不可なので、まず手紙の投函をすることに。

 

ちょっと下手に、丁寧な感じの手紙を冷静に(心の中は怒りで爆発しそうですが)パソコンで作りました。

 

 

突然のお手紙を失礼いたします。

この度は音楽の騒音に関することでお手紙を書かせていただきました。

当マンションはRC構造ですが、重低音が響く構造になっているようです。

低いリズム音がよく響いています。

生活事情もあるかと存じますが、夜遅い時間は特にご配慮願えませんでしょうか。

今後の様子によっては第三者に相談させてもらいます。(←ここちょっと強気)

大変申し訳ございませんが何卒、よろしくお願いいたします。

 

さすがに初めから強い口調の手紙は作れず。

人によっては丁寧さが嫌味に感じる人もいるだろうとも思いましたが・・・

たいてい常識ある人であれば、これで少しは配慮してくれるだろうとちょっとは期待していました。

 

苦情の手紙は、オートロック前の集合ポストではなく、部屋の扉に差し込んできました。

集合ポストに入れようかと思ったんですが、防犯カメラがあるので避けました。

 

 

騒音苦情の手紙を入れてからさらに騒音がひどくなった

img src=”puppy.jpg” alt=”マンションの騒音で110番”

差し込んでおいた苦情の手紙がドビラから無くなったので、多分手に取って読んでくれたはず。

これできっと静かになるはず!!

 

そう期待していたのもつかの間、なんと騒音の音量アップ。

重低音で床が微振動しているのです。

 

「あら?日本語がわからなかったのかしら?」

「外国の方なの?」

 

壁に耳を当てると、普通に日本語で電話をしているじゃないですか。

 

「は~?なんなの~!!わざと嫌がらせをしている!」

まあ、そうなんでしょうね。

 

テレビをつけても、重低音でよく聞こえない。

こんなんで寝れるはずもない。

この日は、午前10時から続き、すでに0時すぎ。

 

私「もう無理!!警察電話する!いいよね?」

 

旦那「ちょ、ちょっと待って・・・ん~どうしよう・・・」

 

私「せっかく気に入って引っ越してきて、これは許せない!非常識すぎる!もうかけるね。」

 

そして、人生初の110番をしました。

 

騒音で警察に相談110番の流れ

img src=”puppy.jpg” alt=”マンションの騒音で110番”

 

「騒音なんかで110番するなんて・・・」だれもが思うかもしれません。

しかし、110番を終えて警察の方とも話をした結果、この判断は間違えてなかったと思っています。

 

警察への電話は、最寄りの交番ではなく110番へ通報で大丈夫です。

最寄りの交番だと不在の時も多いですし、出動しない場合もあります。

110番ですと、出動が義務なので必ず来てもらえます。

 

110番・・・手が震えましたよ。

いいのかな、でもどうにもならない、でも・・・大丈夫かな・・・、でもだれも助けてくれないよ・・・もう3回目の引っ越しなんて無理だ・・・どうにかしたい・・・こんな感じで葛藤します。

しかし、意を決して110📞。

すぐにつながります。

(110番を押して怖くて切ってしまうなんて全体ダメですよ!何度も折り返しかかってくると思います)

 

 

ここから具体的な会話です。

 

 

警察「事故ですか?事件ですか」

私「すいません!騒音なんですが・・・」

警察「あっ(安堵したような感じの声?)はい、騒音ですね。どちらにお住まいですか?ご住所は?」

私「・・・・・・○○〇〇303です。」

警察「一階にお店が入っているマンションですね?」

私「はい、そうです。」

警察「騒音が出ているのはどこの部屋ですか?」

私「302です。」

警察「いつからどんな騒音ですか?」

私「午前中からずっとドスドス床が響くような重低音です。入居当時からずっと続いています。」

警察「あなたの名前は?」

私「▲▲です。あっ、でも匿名でお願いします。」

警察「大丈夫ですよ。」

 

※ちなみに、名前を答えたくない場合は「匿名でおねがいします。」で大丈夫です。しかし私の場合は、この先も騒音がおさまらない場合を考え、再度通報することがあるかもと考えて苗字のみ伝えました。

 

私「実はちょっと前に匿名で夜は少し静かにしてほしいと手紙を入れたんですが、なんとなくさらにひどくなっているように感じます。もう直接言いに行こうかとも思ったのですが・・・」

 

警察「そういう人は刺激があるとさらにやってくることがあるので、直接はいかなくて大丈夫ですよ。じゃあね、今から、交番の者を向かわせますので、10分くらいで着くと思います。」

私「ここオートロックなので、303を押していただいたら私が開けます。」

警察「警察官には会わなくていいですか?」

私「はい。」

警察「それでは303でオートロックを開けてもらって、303には寄らずに302へ向かうように伝えておきます。」

私「すいません、よろしくお願いいたします。

あと、今は騒音が続いていますが、もし到着の時に騒音がなりやんでも大丈夫ですか?」

警察「もちろん相手のことなので大丈夫ですよ」

 

こんな感じの会話でした。

とても丁寧な対応をしてくださる方で、安心感でちょっと涙が出そうになってしまいました。

 

マンション騒音110番 通報後

10分後。

オートロックのブザーが鳴ります。

私「本当にすいません。開けます。」

 

オートロック解除。

 

私の部屋のドアののぞき穴からは、エレベーター入口を見ることができます。

そっと警察官が上がってくるのを覗いて待っていました。

3名の警察官が隣りの部屋に向かうのが見えました。

「えっ、3名も来た・・・」。

 

しばらくすると壁越しに隣の部屋から会話がかすかに聞こえます。

重低音はそれでもしばらく鳴りやみません。

 

旦那曰く、「隣のテレビで自分も寝れないから」とか言い訳を言っているように聞こえると。

※入居日から騒音が続いていますが、テレビが部屋に入ったのが入居日から5日後なのでウソですね。

 

10分ぐらい会話が続き、重低音がやっと止み、警察官がそのまま帰っていきました。

 

すると、私のスマホにさきほど緊急通報で対応された警察官の方から電話に報告がありました。

 

警察「新しいいいスピーカーを買ったからとか言っていました。今は騒音大丈夫ですか?

私「はい。警察官の方が帰られると同時に止みました。」

警察「わかりましたか、それではよかったです。現場の警察官から報告してあげてと連絡がありました。」

私「ありがとうございます。何かやり返されたりしそうですかね?」

警察「大丈夫そうですよ、もしまた何かあったら、緊急通報でもいいですし、こちらの今出ている番号にかけてもらえれば」

私「本当にありがとうございます。一応登録しておこうと思います。」

 

本当に、安心感と感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

緊急通報翌日のマンション騒音状況

img src=”puppy.jpg” alt=”マンションの騒音で110番”

 

翌朝。

多分スピーカーを移動させているのか?ゴトゴトガタガタ音がしていました。

よしっ、このまま静かになるのかなと思いきや、日中はやはり重低音が聞こえました。

でも、ほんの少し小さくなったような気もします。

 

夜は明らかに小さくなりました。

確かによく耳を澄ませば重低音が聞こえますが。通報前の心臓がドクドクするような重低音ではありません。

 

 

一度の通報で騒音がおさまらなかったら

今回警察官が来ても、無音になったわけではなく、重低音の騒音が完全におさまることはありませんでした。

時間がたてばまた通報当時の騒音に戻る可能性もあります。

 

一度の通報でおさまらない場合は、何度でも通報して大丈夫だそうです。

騒音を出している人も、毎回毎回警察が来て騒ぎたくはないでしょうから、その都度通報することで改善されていくはずです。

 

マンションの騒音で110番したことのまとめ

今回、二度目の引っ越しでも騒音に見舞われました。

ネットで見てみても、騒音に悩んでいる人が本当に多いです。

 

ニュースを見ていると、騒音トラブルで刑事事件になることも少なくありません。

マンションやアパートの騒音で警察の通報、ましてや110番なんてしていいの?と思う方が多いと思いますが、警察の方曰く、直接言いに行くのはなるべくやめた方がいいし、どうにもならない時には110番しても大丈夫とのことでした。

 

管理会社から注意を受ければ、苦情の手紙を入れれば、気を付けてくれる人ばかりではありません。

騒音に対して、絶対に110番が一番いいとも言えません。

手を尽くしたけど、だめだ・・・管理会社ももう対応してくれないという方で悩まれている方がいたら、ぜひ今回の記事を参考にしていただけたらと思います。

 

今回私は110番しましたが、多少の改善は見られましたし、本当に警察の方に感謝しています。

 

 

 

おすすめ記事広告



悩み
スポンサーリンク
シェアする
心も体もお金も大事