おすすめ米糀の甘酒はモダンで美味しい「古町糀製造所」がいい!

スポンサーリンク

以前、このスーパードリンクの記事を書きました。

そうです、スーパードリンクとは「甘酒」です。

 

寒い時期だけでなく、今も甘酒ライフは継続中

うちでは、ペットボトルのジュースなどはほとんど購入しないので、

ちょっと甘いものが飲みたいなって時は、

甘酒飲むお酢を飲んでます。

必ず冷蔵庫には常備。

 

ジュースをやめて、甘酒&飲むお酢生活にして一番変わったのは、

疲労が貯まりにくくなったこと肌の調子がいいこと!

これらは実感あり。

旦那も同じ感想みたいです。

 

薬じゃないから、効果が必ずありますなんて言えないけど、

継続することで、体が少しづつ変化していることは実感していますね~。

 

とにかく美味しいので、何の苦もないのが継続できる秘訣ですよね。

体によくても、まずいものはまずい!そんなの毎日飲むなんて無理に決まっている。

 

いつも行くスーパーに売っている甘酒はほぼほぼ購入して飲んできました(笑)

どれも美味しいんだけど、そろそろちょっと飽きた・・・

 

なので、最近はネットでいいお店を見つけて購入することが増えてきました。

 





スポンサーリンク

古町糀製造所の甘酒とは

自分はいいと思ったものは人にもあげたくなっちゃいますが、

今回母の日に自分の母親にプレゼントしたのが、

このショップの甘酒

古町糀製造所さんの甘酒です。

 

新潟県の上古町商店街で生まれた古町糀製造所。

 

もともと、銀座でおむすび屋を営んでいた時に、

食材の勉強で新潟の蔵を訪れ、

その時に飲んだ一杯の糀のお米だけの濃厚な甘さと糀造りに関わる方たちの肌の綺麗さに驚いたそうです。

 

そこからスタートした米糀を使ったドリンクやスイーツづくり。

今はマスコミにもたくさん取り上げられ、

百貨店などにも並ぶ人気ショップになったそうですよ。

 

何といっても、昔の甘酒のイメージを覆す斬新なデザインと味。

すごくモダンで、こりゃ~甘酒なんて飲まない若い世代にも人気になるんじゃないの?っていう品揃えばかりですよ。

いくつか紹介しますね。

古町糀製造所の甘酒はモダンでおしゃれ

まず、はじめに、私が母の日のプレゼントに選んだもののご紹介。

▼【糀・木苺】米(国産)、米糀(国産)、いちごパウダー、ラズベリーパウダー
【糀プレーン】米(国産)、米糀(国産)
【神社エール】米(国産)、米糀(国産)、生姜汁(国産)

この3種類を化粧箱に入れたこのセット。

こちらには、古町糀製造所から直送してくれる春限定の甘酒「糀・木苺」が入っています。

これは、ヨーグルトや牛乳と合わせるとスムージーのようになって美味しいとのこと。

 

そこに、定番のプレーンと、しょうが汁の甘酒「神社エール」!

なんてしゃれた名前なの。

縁起のよさそうでしょ。

 

 

それから、3本もいらないわ~って方におススメで見た目も可愛いのが、

この2本セット。

▼【糀・バラ入り】米(国産)、米糀(国産)、バラ抽出物
【糀プレーン】米(国産)、米糀(国産米)

定番で人気のプレーンはしっかり入っていて、もう一つは、なんとバラの甘酒なんです。

瓶も素敵だし、プレゼントにも持ってこいです。

 

麹を使ったスイーツもおすすめ

古町糀製造所には甘酒などのドリンクだけでなく、

お菓子やアイスもあるんですよ。

 

例えば古町糀飴。

糀を寒天で固めた和のソフトキャンディーです。

糀のほんのりとした優しい甘さはお茶うけにもいいですよ。

古町糀製造所の店頭では、プチギフトとしてこれが人気だそうですよ。

 

おわりに

昔は、甘酒と聞くとあまりおいしいイメージが無かったですが、

今はほんと沢山種類はあるし、美味しくなってます。

古町糀製造所は私が紹介したもの以外にも、

ほんとた~くさんの種類のおいしい甘酒やスイーツがそろっているお店です。

 

全部は紹介しきれないので、下に貼っておきますので見てみてくださいね。

 

▼ここからたくさんの糀ドリンク見れます!(^^)!

 

ノンアルコールでノンシュガーで自然の甘さなので、お子さんから年配の方まで楽しめる上、

体にもいい必須アミノ酸、ビタミン、オリゴ糖なども摂取できます。

サプリを買って飲んだり、

栄養ドリンクに頼るくらいなら、断然甘酒でしょと思うわけです(^^♪

 

自分の美容&健康のために、

家族のために

ぜひ糀生活取り入れてみてくださいね。

 

健康・美容
スポンサーリンク
シェアする
心も体もお金も大事