パート先が嫌なら試飲試食バイトで稼ぐのがおすすめの4つの理由

スポンサーリンク

パート先の職場が嫌。

パート先に苦手な人がいて顔を合わすのが苦痛。

こんな風に思っている人はものすごく多いと思います。

固定のパート先の職場があるっていうのは、いいこともあるけど、

長い付き合いになるとズカズカと家庭に踏み込まれたり、お局的な人がいたり、

やっかいなこともその分多くなります。

こういう負の感情が出てくると、毎日が憂鬱でしょうがないですよね。

今日は、固定のパート先ではなく、

単発の試飲試食のアルバイトのおすすめポイントをまとめました。





スポンサーリンク

試飲試食のアルバイト(マネキン)の仕事はおいしい

何を隠そう?私は、学生時代、独身時代のアルバイト時代、

そして結婚してからも長ーくゆるーく続けてきたのがこの試飲試食のアルバイト。

お店の人は、試飲試食アルバイトのことをマネキンさんと呼びます。

「いらっしゃいませ~、本日新発売の○○ビールはいかがですか?」

「本日○○製菓の詰め合わせが大変お得になっております」

みたいにスーパーなどで声を出しているあれです。

試飲試食はとても時給がいい(日給がいい)

マネキンの仕事は、だいたい一日8時間勤務で8000円から10000円。

都会ならもう少したくさんもらえるかもしれません。

試食を出すときには、仕事にもよりますが、一旦材料などを負担します。

しかし、交通費も立て替え分もお給料と一緒に戻ってきます。

繁盛期には、プラス2000円や連続で仕事をするとプラスしてもらえたり。

お店やメーカーさんから指名が入ったりすると、

さらに上乗せになることも!

確かに、お店によって移動時間もあり、

一日仕事でつぶれてしまいますが、要領よく一気に稼ぐことができるのです。

 

この日一日だけなら、お子さんを預けられる場所がある、

時間的に近場の店なら入れそう・・・

そんな主婦の方がいたらおすすめですよ。

マネキンの会社に要望を出せばそれに見合ったお仕事をいただけますよ。

従業員に個人的な部分に深入りされることがない

始めてのお店に行くとなると、緊張すると思いますが、

実は事前に訪ねていく担当者がきまっているのです。

例えば、日配の佐藤様とか、グロサリー担当者様、店長様など。

こんな感じで決まっているので、

お店に着いたら、裏口から入って、その辺にいる人に

「忙しいところもうしわけありません。本日マネキンで入るのですが、

日配の佐藤様いらっしゃいますか?」と聞くと、みなさん教えてくれます。

 

一日、困ったことがあればその方に聞けばなんとかなっちゃいます。

面倒見がいいパートのおばちゃんも何かと教えてくれます。

あとは指定の商品は積みあがっている場所に立って、販売しましょう。

 

私は、パート先などで人と深い?関係?になるのが苦手なんですが、

マネキンで一日入るだけの存在なので、

余計なことも聞かれることは無いし、

こっちが仕事上で必要なことさえ聞いてしまえば気楽なもんですよ。

お昼休み休憩なら、パートのおばちゃんの話に巻き込まれることもなく、

レポート用紙(報告書)を書いてしまえばいい。

 

私もみたいなHSPの人には気が楽な仕事です。

 

たまに、きつそうな担当者がいますが、

結局8時間我慢すればもう関係ない方なので、気をあまりつかいません。

ましてや、このマネキンの仕事が終われば、

私はお店にとっていち消費者となるわけなので、仕事さえしっかりやれば(もちろんよ)

お店が理不尽なことをしてくることもありませんよ。

土日の仕事が多いが、信頼さえ獲得すれば平日の仕事ももらえる

試飲試食のマネキンの仕事はやはり土日が多いです、

しかし、本当は平日にもマネキンの仕事があるのです。

例えは、どっかのスーパーの火曜市やら、火曜特売やらね。

でも、やはりそういう平日の仕事は

土日に数回でも仕事をしっかりこなした方や、

継続してお仕事に入ってくれる方にわたるのです。

でも、一度マネキンの派遣会社の信頼を得ることができれば、

平日のお仕事の情報ももらえますし、

仕事に入れる日を伝えておけば、その日でお仕事を組んでくれるところも多いのです。

メーカーやお店から指名をもらえることもある

一日限りでそのお店に入りますが、

にこにこ感じよく販売したり、気持ちのいい大きな声で販売したり。

もちろんたくさん売ることができたり。

こういう販売員さんだと、お店やその商品のメーカーさんから

後日マネキン会社に指名がはいることがありますよ。

マネキン会社にもよりますが、お給料アップしてもらえたり、

次にお店に入るときには、お店の方にもすごくよくしてもらえたり。

なんであっても評価をしっかりしてもらえるっていうのは嬉しいもんです。

まとめ

一日だけぽっかり時間がある人や、

固定の職場っていうのにどうしても苦手意識がある方、

一日ならお子さんを親に見てもらうことが出来る方などには特におすすめです。

パートだけではあまりシフトに入れてもらうことができなくて、

お給料がもう少し欲しいって場合も!

単発の試飲試食販売の仕事を

うまく自分の生活に組み入れることで、収入アップになりますし、

知らないお店にいくっていうちょっとしたドキドキも味わえます。

(こわくないですよ、毎週のようにマネキンはお店に入っているので、お店側は慣れっこです)

少しでもいいかもと思った方がいましたら、

ぜひ、多分お住まいの地域にも試飲試食販売(マネキン)の仕事はあると思いますので、

登録だけでもして話を聞いてみてくださいね。

 

 

仕事・資格
スポンサーリンク
シェアする
心も体もお金も大事