楽天ポイントを効率よく賢く貯める方法をわかりやすく解説!

SPONSORED LINK

楽天ポイントを効率よく賢く貯める方法を知りたいですよね?

私はダイアモンド会員継続中の楽天愛好者。

楽天ポイントの賢く貯める方法

この記事では、まだ楽天ポイントを貯めたことがない、もしくは全然貯まらないという方に向けて

楽天ポイントを効率よく賢く貯める方法を解説していこうと思います。

 

楽天ポイントを効率よく賢く貯める方法わかりやすく解説!

楽天ポイントの賢い貯め方

楽天ポイントを効率よく賢く貯める方法!

それは「日常生活を楽天経済圏で過ごすこと」です。

 

日常生活のなかのありとあらゆるサービスを楽天に変更します。

そうすることで、1年で10万円分ぐらいポイントが効率よく貯まります。

 

楽天ポイントを賢く貯める方法

 

一見手間がかかるように見えますが、一度仕組みを作ってしまえば、普段通りの生活を送るだけで簡単に楽天ポイントがザクザク貯まっていきます。

 

最近はいろんなポイ活がありますが、かかる手間に対して効率が悪いものが多いですよね。

しかし、楽天ポイントは手間がかからないので、本当に効率のいいポイ活なのです。

 

楽天経済圏で生活する仕組みを作ってしまえば後は普通に生活するだけ。

 

まず楽天銀行を作る

楽天ポイントを効率よく賢く貯めるには、まず、楽天銀行を作ります。

楽天銀行を作る際、ひとつコツがあります。

楽天銀行のカードを作る時には、

クレジット機能がない「楽天銀行キャッシュカード」を作るようにします。

 

なぜ、クレカ機能がついていない「楽天銀行キャッシュカード」でないとダメかというと、

楽天ポイントがザクザク貯まる「楽天ゴールドカード」が作れなくなってしまうからです。

 

楽天ポイントを貯めるには、楽天銀行のカードと楽天ゴールドカードを別々に持った方がお得です。

 

楽天ゴールドカードを申し込む

「楽天ゴールドカード」とは、年会費わずか2,200円(税込)で手軽に持つことができるゴールドカードです。

  • 国内空港ラウンジが年間2回無料
  • 楽天市場での買い物はいつでもポイント最大5倍
  • ETCカードの年会費が無料

と、こんな感じでいろんな特典があります。

 

とはいえ、わざわざ年会費をかけてまでゴールドカードを持つ必要はないんでは?と思う方もいるはず!

ということで、年間どのくらい楽天市場を利用したらゴールドカードにした方がお得になるのか簡単に計算してみました。

 

 

楽天ゴールドカードを使って楽天市場で買い物をするとポイント最大5倍になります。

  • 楽天市場のお買い物通常ポイントで1%
  • 楽天カードの利用通常ポイントで1%
  • 楽天カードの利用特典ポイントで1%
  • 楽天ゴールドカードの利用特典ポイントで2%

 

楽天ゴールドカードの独自のポイントは2%なので、

年会費2,200円分のポイントを貯めるためには、2,200円÷2%=11万です。

月にすると、たった9,167円です。

お米を買ったり、日常品を買ったりだけでなく、楽天ふるさと納税を使えば11万なんてあっという間に達成可能なのです。

 

ということで、楽天市場を年間11万円以上利用する方でしたら、

普通のクレジットカードより、楽天カード(ゴールド)を持った方が断然お得ですよ。

スマホは楽天モバイルへ変更

私は、以前ソフトバンクを利用していて月8,500円から9,000円ほど支払っていました。

今は、楽天モバイルの月額使用料1,600円の「通話SIM3.1GBプラン」を利用しています。

 

しかも、自動的にポイントで支払う設定になっているため、スマホ代は実質無料!

 

ひと月7,400円ほど節約×12ヶ月=88,800円も節約できています。

 

これは一人分なので、家族が多ければ多いほどお得になります。

通信速度が遅いとかデメリットがあるかと思いきや、過去一度もデメリットを感じたことはありません。

もはや、なぜ以前大手キャリアにこだわっていたのか謎過ぎて理解できません。

もっと早く楽天モバイルにすれば良かったと後悔しかありません。

最近は、「Rakuten UN-LIMIT」も話題になっていますね。

「Rakuten UN-LIMIT」は、2,980円でデータ使い放題&国内通話かけ放題!

しかも一年間無料です。

「Rakuten UN-LIMIT」の条件に合っている方は、速替えすることをおすすめします。

 

楽天証券でポイント投資

投資はしていますか?

これからは銀行に入れておくだけでなく、投資をしていくことがリスク回避になります。

ただ、今まで貯金しかしてこなかった方が投資を始めようとなると、どうしても一歩を踏み出しにくいですよね。

そこで、楽天証券のポイント投資です。

 

貯まった楽天ポイントを利用して、国内株式投資や投資信託が出来ます。

もちろん、NISA口座で取引もできるので、投資初心者の方でも気軽に投資ができるのです。

 

公式>楽天証券

楽天経済圏のサービス

他にも、楽天ポイントを効率よく賢く貯める楽天経済圏のサービスがたくさんあります。

  1. 電気➡楽天でんき
  2. 美容院・エステなら➡楽天ビューティ
  3. 本を買うなら➡楽天ブックス
  4. 雑誌読み放題なら➡楽天マガジン
  5. コスメのサブスクなら➡楽天RAXY

とこんな感じで、日常生活に必要な様々なサービスが揃っています。

楽天ポイントを効率よく賢く貯める方法のまとめ

楽天ポイントを効率よく賢く貯めるには日常生活を楽天経済圏で過ごすこと」です。

あれこれいろんなポイントに手を出すより、楽天ポイントに的を絞り楽天経済圏で暮らす!

そうすることで、いつの間にかザクザク楽天ポイントが貯まっていますよ。

 

楽天ポイントは、楽天市場以外にも、

マクドナルドや吉野家、サンマルクカフェ、はま寿司、銀だこ、すき屋、杏林堂、コジマなど街中でも現金と同じように使えます。

 

ぜひ、まだ楽天ポイントを使ってない方は、

仕組みさえできれば普通に暮らすだけで貯まる楽天ポイントで楽に生活してみてくださいね。