家賃がもったいないから家を買う!その家にそこまで価値があるの?

スポンサーリンク

(2018.06.20修正)

年賀状を年々見ていると、

友達の住所がアパート名だったのが、一軒家の住所に変わっていってます。

私はアラフォーなので、もう当然家を買う、建てる人が多いわけです。

 

家は古めの賃貸アパートです。

親にも、友達にも、

「家賃もったいないじゃん、家買いなよ」

良く言われることです。

でも、家は、まだまだ十年以上は賃貸で行くつもりです。

ほどほどの賃貸アパートに住んで、その分お金を貯めて、貯金が沢山あるほうが私は幸せな生活が出来ると確信しているので、買おうと思ったときに、できればローン無しで購入するつもりです。ローンしたとしても、10年以上のローンなんて絶対に組まない予定です。

新築は買いません。

ましてや、「家賃がもったいないから」なんていう理由では絶対に買いません。



スポンサーリンク

住宅は買ったほうがいいのか?

35年ローン、4000万の家を購入・・・

そうなると、利息含めて7000万くらい払うことになります。

「家賃ももったいないし、自分のものになるから」

なんて、単純に深く考えずに家を購入して・・・

日々の生活では、

30パーセント引きのお惣菜買って、電気をこまめに消してなんて

小さい節約をしたところでたいして意味はないんです。

大きな買い物をする時点でよく考えないと。

ローンは銀行の奴隷

ローンをして、銀行でお金を借りると、生命保険に入らされます。

銀行にしたら、大きなお金を貸しているのに、

死なれては損だから、それに入らないとお金を貸してもらえないんです。

何としてでも、死んだとしても、貸したお金は返せということです。

一生、そんな銀行の奴隷になるのに、

「家賃もったいないからさ」

なんて単純な理由だけでは奴隷にはなりたくありません。

その家は本当に7000万の価値があるの?

ローンの利息には、その銀行員のお給料ががっぽり含まれています。

銀行員のお給料って一般的にすごくいいですよね。

年収600万以上は当然、1000万くらいもゴロゴロいます。

その方々のそんなお給料も、

利息には含まれています。

また、これから、どんどん人口が減り、

住宅需要は減っていきます。

マンションや住宅の建物自体には老朽化で価値はほとんど残りません。

もし、売却になった時には、

自分がどんなに払ってきたとしても、

正当な価値でしか評価されないので、

買うときに、本当にこの家に、マンションに、

それだけ払う価値はあるのだろうかと考える必要があります。

お子さんが必ず将来この家に入るの?

知り合いの奥さんには、男の子2人います。

自分は旦那の両親とも同居しているため、

子供には事あることに、

「孫の面倒は見るから、自分たちの面倒はみてね、老人ホームにいれないで」

など、当然のごとく同居を強制しているような発言をしているんですね。

 

私は、その話を聞いているだけで、「重い重い重すぎる!!!」と思っています。

まず、嫁が来るかわからないし、孫ができるかわからないし、

嫁に孫の見させてもらえるかわからないし、同居してくれる嫁なのかもわからない。

未確定要素が多すぎ。

夫婦そろって、なんでも自分の意見を強制したり、

よそのうちまで口出しするおせっかいな奥さんなので、

周りは苦労するだろうなと・・・

まっ、結局は、人の家だからいいですけどね・・・

しかし、このお子さんたちの未来、

果たして、こんな家に嫁ぐ人がいるのか、

同居してくれる人が現れるのか?

同居しても耐えられなくて出ていくだろうと。

 

ちょっと話ずれましたが、

そのお宅は未来に息子夫婦と同居する(させる)ために、

新築で購入したローン中の自宅をこのたびリフォームするそうです。

まだ、息子さんは大学生と高校生・・・

これから、人生がどう動くかわからないときに、

縛ってしまって息子さん気の毒すぎます。

 

同居を期待するのは結構ですが、

この家を引き継ぐかどうかはそのお子さん本人が決めることですよ。

自分たちが家を買って、

その後はこの家はどうなるのか?

そこまで考える必要があります。

それでも、7000万の価値はありますか?

家かマンションどちらを買う?

新築マンションは買った瞬間3割引きの価値しかない

マンションは新築マンションは買いません。

昔、マンションのモデルルームの受付バイトをしたことがありますが、

このモデルルームの費用は、

マンション価格に上乗せされている

と営業マンから話を聞きました。

もちろん、私のバイト代も、沢山打ち出している広告、

CM代も

全部です。

新築マンションの3割は、経費といる側の利益だそうです。

新築マンションを買った瞬間に、

3割引きの価値しかないってことです。

郊外の戸建の場合

通勤時間に月40時間費やしているとすれば、

600万のサラリーマンだと、時給換算すると、

月12万の損です。

 

地方では、バスの本数だってないので、

車で迎えに来もらったり、タクシーなんて使えば、

さらに上乗せで損です。

歳をとったら、車だって運転できるかわからない。

タクシーで通院?なんて予想つかないほど移動するのにお金がかかります。

 

私の今のところの計画

とにかく、現金!!!

現金を増やします。

 

投資信託、国債ロボアドバイザーなど、

少しのリスクで済む長期投資をしながら、

現金を増やす。

そして、今の第一候補は、

駅近くの中古マンションを現金一括で購入かなと思っています。

まだ買うのは先で世の中も変わるだろうし、

勉強は続けるので、いまのところです。

 

郊外でなければ、中古戸建でもいいかなと思いましたが、

持ち家だと、売るときも貸すときも

不動産屋に手数料を払わないとならないんですよね。

修繕費は絶対新築よりかかるはずですし・・・

おわりに

「そろそろマイホームを買う年齢だから」

「家賃がもったいないから」

「子供が小学生になるから」

こんな単純な理由だけでお金に縛られて生きたくはありません。

マイホームなんて、お金があればいつでも買えます。

家賃はもったいないからって、そのものの価値以上のお金を払いたくないです。

小学生の子供はあと15年もすれば出ていくもの、

こどもの将来も巻き込むのはどうでしょうか。

さまざまな考え方はあるとは思いますが、

深く考えないで購入、それだけは絶対にしたくはないですね。

《こちらも合わせて読まれています》

10年以上の長期ローンを組んでまで家を買わない理由

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事広告



お金
スポンサーリンク
シェアする
心も体もお金も大事