AHA洗顔は肌に悪いらしいが吹き出物とニキビに効果があった話

SPONSORED LINK

アラフォーになるとお肌の悩みが増えますね・・・

高級化粧品の「ポーラ化粧品」。一度使うとはまるポーラ化粧品ですが、今日は挑戦しやすいトライアルセットからおススメなものを5つ厳選しご紹介します。

今まで若いころは、ひたすらニキビで悩み続けていましたが、

この年になると、

吹き出物の跡、乾燥、くすみなどあらゆる悩みが積み重なっていきます。

どっから手を付けよう~ってなります。

ニキビに関してはほとんど出来なくなってきたのですが、

最近はなんとなく全体的に顔色がくすむ、透明感が無いのが悩みになっていました。

多分、紫外線だけでなく、今まで吹き出物、ニキビが次から次にできていたので、

お肌のターンオーバーがくるって鈍くなってきたのかもしれません。

1か月ほど前から、それらの悩みを解決すべく

「AHA洗顔料」を日々のお手入れに組み入れてみました。

くすみやニキビ跡などの悩みがある方の参考になると嬉しいです。





スポンサーリンク
スポンサーリンク

AHA洗顔は肌に悪いらしいが吹き出物とニキビに効果があった話

評判が分かれるAHA洗顔料を使用してみた

夏に紫外線を浴びて秋から冬にかけてお肌はくすむと言われています。

今の時期はちょうどくすむ季節ってことですよね。

本格的に寒くなり嫌でもお肌が乾燥する季節が来る前に、

何か対策しようと思い、薬局で手にしたのがこちらです。

りんごの香りのAHA石鹸です。

私は近くの薬局で800円くらいで購入しましたが、アマゾンだとかなり安くなってますね。

実はこれ、二十歳そこそこの頃に一度使用したことがあるのですが、

その時は赤いニキビが沢山できていたので、ピリピリして途中で使用断念したんですよね・・・

AHA洗顔は日常使いには強くて良くないという意見がありますが、

にきびが綺麗になったって人も多く評判が分かれるのですが、

今回ちょっと再度チャレンジってことで購入。

今は炎症ニキビないからいけるのではないかと思いました。

AHA洗顔料って何?

薬局などでも種類豊富にあるAHA洗顔料AHA洗顔料

AHAとは、グリコール酸・リンゴ酸・クエン酸・乳酸・酒石酸の集合体で、

アルファヒドロキシン酸の略称です。

っていっても難しすぎてなんのことやら・・・ですが。

簡単に言えばフルーツ酸でピーリングの中では

低刺激と言われているものです。

果物からとれるものが多いということから、

フルーツ酸と言うようですよ。

ちなみに、ピーリングとは古い角質がはがれずに残ってしまったものを落とす美容法です。

皮膚科とかでもピーリングがありますが、

このAHA洗顔料のピーリングはそれに比べて優しいです。

古い角質は表皮0.02mmの部分にあって、

年齢やストレス、生活習慣などでも

ターンオーバーが乱れてお肌に残ってしまうそうです。

私の肌は、昔の吹き出物のあとはなかなか消えずにいくつか残っているし、

全体的に透明感無し。

絶対にピーリングが必要でしょって思ったわけです。

40代の肌でのAHA石鹸使用感、効果は

がっつりメイクはしないため、

軽めにいつも通りクレンジングします。

そして、クレンジングリサーチを泡立てる。

う~ん、ふわふわモチモチのきめ細かい泡はなかなかできないです。

泡立てネットを使えば多少ふわふわ泡になるんでしょうけど、

AHA洗顔料ってもともと泡立ちが悪いものが多いようです。

そして、目と口の周りを避けて泡を乗せて一、二分待ちます。

ゴシゴシはしません。

ん?昔使用したときのようなピリピリな何も感じませんでした。

「無」って感じです。

やっぱりあのピリピリ刺激は炎症ニキビがあったからだったんですね。

少し手間はかかりますが、

これから寒くなって毛穴が閉じてしまっている時には、

クレンジングの後に、蒸しタオルで毛穴を開いてから泡を乗せるといいかなと思います。

蒸しタオルはタオルを濡らしてお皿に乗せて1分ほどで出来ますよ。

そして洗い流して、お風呂上りにビックリしましたよ!

結構くすみが消えて肌色が明るくなっていたのです。

あともう一つ。

今までお風呂上りにタオルで顔を拭くと、

消しゴムのカスのようなものが口の周りや鼻の横あたりからでてきて

タオルについていたんですよね。

それが無くなったのでした。

ということは、消しゴムのカスのようなものは

古い角質だったってことでしょうか。

ピーリング後は一時的に肌が敏感になっているので、

保湿は念入りにしてくださいね。

普段ふきとり化粧水とかを使っている方は

ピーリングした日ややらないほうがいいと思うます。

AHA洗顔料の使用頻度

AHA洗顔料を使うと、くすみもとれスベスベになるので、

毎日使用したくなると思います。

しかし、表皮は0.02mmしかありません。

毎日使用すると、乾燥や炎症を起こし、バリア機能が落ちてしまいます。

私の場合は肌の調子を見ながら、

週に一度夜のみ使用します。

朝の使用は、すぐにメイクをしたり、

外へ出て紫外線に当たったりするため、避けています。

また生理中も肌が敏感になるので避けています。

しかし、中には毎日夜の洗顔に使用している人もいるようですので、

ご自身の肌の調子を見ながら、

使用頻度や気になる部分だけ使用するなど調整してくださいね。

AHA石鹸は保管場所に注意

はじめ、AHA洗顔料の石鹸を無印の石鹸置きを使って置いていました。

この無印の石鹸置きです。↓

なんと、これに置いていると、

毎日どんどん石鹸があっという間に小さくなっていき、

丸まる一個が一週間で跡形もなく消えてしまったのです。

はじめ気のせいかな?

それとも旦那に使われてる?と思ったのですが、明らかに小さいんです。

湿度でどんどん溶けてしまったようです。

実はまだ一か月で使用頻度も毎日ではないのに、

もう3個めなのです・・・^^

今は、蓋つきのダイソーの石鹸置きを使っているので、

溶けにくくなっていますが、

それでもやはり浴室以外に置いたほうが長持ちすると思います。

コスパがかかってしまいますし、

衛生的にもよくないので浴室以外の保管をおすすめします。

今はこんな感じ。↓

もし、顔に使ってあわないようでしたら、硬くなったかかとや、肘、膝にもつかえますよ。

保湿お忘れなく^^溶けるのが気になる方はこちらのチューブタイプがおすすめです。

AHA石鹸が合わない方にはこのふき取り化粧水がおすすめ!

私自身、昔AHA石鹸が合わなかったように、

その年代や肌の具合によっても合わないという方はいると思います。

そんなときにはAHA石鹸より、

酸配合10%程度の優しいピーリングもできる化粧水などを使うとすごくいいですよ。

クリニックで行っているピーリングは、

即効性があるかわりに強いので毎日のケアには向いていませんが、

酸10%程度のピーリングであれば刺激も優しいので、

日々使う中でしっかりと効果を感じられるのです。

AHA石鹸で洗ってピーリングするよりも優しいですよ。

私が、よく使うのは、

ニキビを根からケア【 薬用アシィドローションEX 】というニキビが良くできる人用の

ピーリング化粧水です。

このローションは、無香料、無着色、酸10%の優しいピーリングなのです。

古い角質を優しく落とすAHA(グルコース酸)と

毛穴内部の角栓に働きかけてニキビや吹き出物の原因を防ぐサリチル酸配合。

治療薬にも使うアラントインも配合されているので、

ニキビや吹き出物に特化したピーリングなんです。

私の場合、肌がゴワゴワするときや、

鼻の周りの毛穴が気になるときなど

肌の状況を見て使い分ける感じなので、1本持っておくと肌のお守りになりますよ。

▼公式サイトです▼


おわりに

AHA石鹸ですが、

使い方しだいでお肌の悩みが解決するのではと私は感じました。

私自身の昔はダメでしたが、今回は肌には使い方しだいで合っています。

AHA石鹸やAHAのふき取り化粧水など、

にきびやふきでものに悩んでいる方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

セラミド化粧水の効果!楽天高評価「潤み肌水」は本物でした。肌の乾燥を一日で改善した化粧水にビックリしたので記事にします。

基礎化粧品トライアルセット最新10選はこちら。今使っているものが合わない方、旅行用の化粧品をお探しの方必見!お値段もお得なトライアルセットばかりですよ。

30代後半ぐらいから、肌の隠したい部分も多くなるし、 肌が乾燥することも多く、ファンデーション選びがさらに難しくなります。 ...

おすすめ記事・スポンサー



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク