無印買って良かったおすすめ商品!エアリーマットレスに無印カバー&チェックリスト

何かと忙しくて、いつもまにかいっぱいいっぱいで疲れが溜まってしまう今日このごろ。

普段から無印良品にお世話になり、頼ることが多いですが、

忙しい今月もお気に入りの無印良品で快適に過ごしています。

こころ
こころ

今日は、無印で買って良かったおすすめの商品を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

無印買って良かったおすすめ商品!エアリーマットレスに無印カバー&チェックリスト




無印良品の寝具がおすすめ

年末に新しい寝具カバーに変えたくて、無印良品で購入してあった

無印良品オーガニックコットン二重ガーゼのカバー。

こちらに付け替えました。

紺が旦那、グレーが私です。

最近コットンの良さがよくわかってきて、どうしても変えたかったのが、

このオーガニックコットンの寝具でした。

コットンの良さの記事はこちらへ

 

今までは、結婚当時に購入したニトリの柄カバーを使用してました。

安くて良かったんですが、布団に入った瞬間が冬は触れると冷たい。

また、布地が薄いのも不満でした。

今回の無印の寝具は、肌ざわりと程よい布地の厚さが包まれると安心するのです。

無印オーガニックコットンとは

綿を収穫するのに大量の農薬が使われている場合があるようで、

現在では早く効率的に収穫するため、大量の薬品を散布して葉を落とす、

ということが普通に行われてるようです。

また、害虫から綿花を守るためにも、また農薬で痩せてしまった土地でより収穫量を増やすためにも、多くの農薬や化学肥料が使われてます。

そんな中、オーガニックコットンとは、農薬を使わない土地でできた、

つくる人にも大地にもやさしいコットンのこと。

土中から農薬の影響を抜くため、「3年以上、無農薬の土地で」つくられたものを言います。

厳しい基準をクリアしたコットンなんです。

オーガニックコットン二重ガーゼカバーの寝心地

すごく柔らかくて軽くて肌が乾燥しにくい様に思います。

ガーゼの間に適度な空気を含むので夏は涼しく、冬は暖かく使えます。

程よい布地の厚さと手触りが気持ちいいです。

 

洗濯は一度しましたが、ガーゼなのですごく乾きが早く

替えが無いので助かりましたよ。

色のバリエーションも落ち着いてるのでホッとします。

寝具が整うと本当に気持ちいいですね。

今年は、マットレスも新しくしたし、

カバーもお気に入りで睡眠環境がだんだん整ってきました。

 

それから、この敷布団シーツゴム付きは、本当に楽ちんですね~。

数秒でセッティング完了。

家は薄めの軽い敷布団を使っているので、その布団とお気に入りのエアリーマットレス両方にかぶせることができました。

 

今までは普通に中に入れてチャックを閉めるタイプでしたから、

こんなちいさなことでもシーツを洗う作業のハードルが低くなります。

厚めの敷布団でも余裕の大きさです。

無印良品のチェックリストは便利すぎ

それから最近ずっとお世話になっているのが、

こちらの「短冊型のチェックリスト」

いわゆるTo Doリストです。

無印良品の短冊型チェックシートの良さ

以前はスマホで管理していましたが、こちらを買って使ったら

思いのほか良いのです。もう2冊目です。

 

こちらのチェックシートは、

①一番上は透明のシートをかぶせるので書いてあることがめくらなくても確認できる。

②なんといっても気楽に使える値段 税込み100円。

③紙質がよくスルスルかけるのでストレスがない(植林木ペーパー)

④書くスペースが広すぎず、狭すぎない丁度よさ。

⑤記入欄の数もちょうどいい。

 

リビングの一番近くに置いておいて、

買いたいものがあった時には、とりあえず書き出して、しばらくして見直します。

また、最近アラフォーになり、細かなことや一瞬思いついたこと、すぐに忘れてしまいます(笑)

アイディアを書き留めたり、自分の気持ちを整理するのにもいいです。

 

年末年始、大掃除リストや買い物リストとしても使いやすいですよ。

スポンサーリンク

無印購入品おすすめのまとめ

無印だからと言って、全部がいいとは限りませんが、

無印の商品は丁寧で、細かなところまで使い手の気持ちを考えてくれている商品が多いですね。こちらとしても、それを大事に使おう、雑に扱えないという気持ちになります。

ふかふかの心地いい布団でぐっすり寝て、

チェックシートで頭の中を整理して

日々を快適にすごしましょ。