便利で安全な無印良品手作りキット!本当に美味しい?美味しくない?

スポンサーリンク

 

気分転換で無印良品へ行っていきました。

 

 

 

連休の真ん中なので、混んでいないと思いきや

めちゃくちゃ混んでて、

HSPの私は、この人混みに買い物しながら結局イライラしてしまいましたよ。

やはり、人混み嫌いです。

判断力が鈍くなります。

★HSPのくわしい記事はこちらへ

 

そんなこんなで無印良品で購入したもののですが、

こんな感じです。



img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”

結構買いました。

3142円です。

 

やわらかポリエチレンケースとふた

・好みの濃さで味わうメープル・マロンラテ

・好みの濃さで味わうオレンジショコラ

・手作りキット ガパオ

・炊きこみご飯の素 ビビンバ

・スクラブショートソックス 旦那2足

・ワッフル編み靴下

です。

 

好みの濃さで味わうシリーズは会社で仕事中に飲みます。

しかも、266円に安くなっていました。




スポンサーリンク

便利で安全な無印良品手作りキット!本当に美味しい?美味しくない?

 

無印手作りキットのガパオを作ってみた!

img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”

旦那が以前、ほっともっとのお弁当で

ガパオライスを注文していたので、

作ってあげようと思い、

本日の夕飯をこのガパオに決定!

 

ガパオライスとはタイの屋台料理です。

日本語だと、バジル炒めご飯です。

タイでは日本のカレー的に位置づけで、一般的な料理です。

 

中身はこんな感じで二つのパッケージが入っています。

大きい方が、ガパオペースト。

もう一つが、ガパオソースです。

img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”

 

無印手作りキット ガパオの作り方

img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”

①まず、フライパンを熱して、油を入れて鶏ももひき肉を炒めます。

今日はひき肉が無かったので、もも肉からひき肉を作りました。

フードプロセッサーでひき肉にします。

img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”

30秒でひき肉の完成。

こちらのフードプロセッサー、

山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカットは、

かなりパワーがあるので重宝しています。

なんでも、あっという間に砕かれます。

img src=”puppy.jpg” alt=”フードプロセッサー”

結婚するときに、中途半端なものじゃなくて、
とにかくパワフルなものが欲しいと思い購入したもの。

 

出来たひき肉を炒めて、

そこへ、ガパオペーストを入れてさらに炒め、

そこにガパオソースを加えて出来上がり。

作り方は本当に簡単です。

ひき肉を買ってきてしまえば、あっという間に出来ます。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”
トッピングに、半熟卵焼き、
野菜を添えればOKです。
img src=”puppy.jpg” alt=”無印購入品”

味はどうなの?美味しいの?

ガパオライスを炒めている最中から

独特のにおいで部屋が充満します。

バジルも入っているし、ナンプラーも入っているのかな。

とにかく、独特なにおい。

これは、嫌いな人も多いのではないかと思います。

でもね、本格的ってことで、私はそれほど気になりませんでした。

旦那ほとんど残す・・・

せっかく作ったガパオ・・・

無印で手に入れていたガパオ・・・

なんと、旦那半分以上残しました

「辛すぎる、辛すぎる、痛い・・・」

と言い続けてました。

胃も痛くなりそうな辛さだそうです。

 

私も食べてみましたが、

確かに辛い。

口に入れたとたん、

ピリピリ、ヒリヒリします。

辛いので、よく噛むことが出来ず、

うま味を感じるところまでいきませんでした。

これは二人前ということですが、

4人ぐらいで分けてもいいくらいの、

辛さでした。

インフルエンザの熱からやっと復活した旦那からは、

「病人に食べさせるようなものじゃない!」

と苦情をいただきました。

まあ・・・確かに。

無印のガパオは本格的すぎる

無印さん、

これ、ちょっと本格的すぎるのではないかと思いますよ。

独特な匂いに強く、

辛さにも強く、

ナンプラーなどの香草系にも強くないと、

その何段階ものハードルを越えた人じゃないと

「美味しい」

ってならないんじゃないかな・・・

旦那曰く、ほっともっとのガパオライスは、

もっと辛みを抑えてあって、甘味も感じたから美味しかったとのこと。

今回は、辛みが先にドーンってきて、

うま味までたどり着かなかった感じです。

もう少し日本人向けにしてほしい

今回、無印さんには申し訳ないけど、

旦那も私も半分くらいしか食べれませんでした。

これは、万人向けではないですよ。

もう少し、日本人の味覚に合うように改良しないと、

次に買おうってならないです。

もう、うちは買うことはないです・・・

無印の食品だって当たりはずれがある

ブログとか見てると、

無印の食品をおしゃれに見せて紹介しているものがあるけど、

たいてい最後は、

「本当に美味しいですよ、おしゃれですよ」

みたいに、ハッピーエンド?で終わってるけど、

私が食べてきた無印の食品だと、

当たりはずれが普通にありますよ。

あの人気の無印カレーでも

「えっ、美味しくない・・・」

なんてこともあるし。

 

ただ、言えるのは、原料、材料などは化学調味料不使用だったりと、

安心して食べられますね。

後は、試して食べてみてどうかってとこです。

なんでも、当たりはずれはあります。

★無印のメイクボックスを止めた記事はこちら

 

終わりに

こんな記事書いてるけど、

私は無印好きですよ。

いつもお世話になってますしね。

★無印の記事はこちら

気分転換に出かけるほどだしね。

 

出来れば、今回のガパオももう少し甘めに改良してもらえたらいいなと思いました。

辛いの大好き、匂いも大丈夫、香草も大丈夫なんて方がいたら、

ぜひ挑戦してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事広告



食品
スポンサーリンク
シェアする
心も体もお金も大事