無印良品週間に購入するべきものそんなにある?私は何も買いません。

SPONSORED LINK

無印良品週間好きですか?

この無印良品週間のために、

前々から買う物をリストアップしておいたり、ネットで売り切れなら店舗に行ってみたり、

購入品の写真アップしたりと、ユーチューバー、シンプル系ブロガーの方々はじめ忙しそうです。

しかし私は今必要なものは無いし、足りているので、今、無印良品週間であっても購入しません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無印良品週間に購入するべきものそんなにある?私は何も買いません。

img src=”puppy.jpg” alt=”無印良品週間買わない”




無印良品週間はそんなお得で、いいものなのか?

私ももちろん無印で購入し、愛用しているものがあります。

こういう下着類布団カバーもそうですが、

それらは、まだボロくもなっていないし、

壊れてもいないし、

今必要なものではないし、

買わなくてはならないものは何一つありません。

無印良品は多くの店の中の一つの店、一つの選択でしかない

世の中にはたくさんの店があります。

近所にもたくさんの店があります。

でも、私の中では

無印良品が特別だという感覚はなく、

ただのいちお店でしかありません。

近所の、田中商店も、山田スーパーも同じ位置づけです。

必要な物があるときに、

必要な分だけ、

自分が選びたいものがあるお店で購入する。

ただそれだけ。

なので、お店側が勝手に?期間、日程を決めて提示してくる(当たり前ですが)

無印良品週間に自分の買い物のペースを乱すことはしたくないんです。

数万円するような、ベット、家電などを購入する予定があったのなら、

10%引きがお得かもしれませんが、

食品やスポンジ、文具など、

今日、明日、すぐ必要な場合でない限り

お得なのだろうかといつも思っています。

MUJIカードも解約した

数か月前に無印のクレジットカードMUJIカードも解約しました。

MUJIカードを作ると、

ショッピングポイントというのがもらえます。

入会時と5月、12月、誕生月にそのショッピングポイントがもらえるんです。

私も、それが目的でMUJIカードを作りました。

しかし、5月、12月、誕生月にもらえる500ポイント(500円)っていうのが、

使用有効期限が1か月しかないんです。

そうすると、

その1か月間の間に、とくに買わないとならないものがなくても、

お店に行ってなにか買う物ないか物色するんですね。

結局、ポイントがもったいないからってことで、

ポイント以上のお金を使って、

その時、別にすぐ必要のないものはないのにも関わらず、

何か購入するはめになっていたんです。

私は、物をたくさん所有しておいたり、

ストックはしないと決めているので、

買いだめもしたくない。

私のお気に入りの無印の下着類が、ボロボロになるのを見計らって、

500ポイントくれるわけではないので、結局ポイントもお金も無駄に使ってしまう。

今回の無印良品週間も同様ですが、

相手(お店)から、期限とか決められると、

すごく縛られている感じがしてしまうので、

MUJIカードは解約。

すごく心がすっきりしました。

衝撃!無印の食品にも危険な人工甘味料が使用されていた!

これが結構ショックだったことです・・・

いや、わかっている人はわかっていることなのかもしれないけど。

私、無印の食品って、安心安全って勝手に思い込んでいたんです。

あの、有名なバターチキンカレーとかも、

化学調味料、合成着色料、香料不使用とかって書いてあるじゃないですか?

安心して食べられるし、

そのうえ美味しいから、ス―パーより多少高くても購入していたんですね。

そして、無印だもん、当然安全なものを使って作っているよねと思って購入した「好みの濃さで味わうオレンジ・ショコラ」。

味は、美味しかったですよ。

でも、ふと、裏側の原材料名のところを見たら、

甘味料【アセスルファムK】!!!

え~~~~!うそでしょ~!

数年前から、どこのスーパーでも、何の食材でも

この人工甘味料のアセスルファムK、

そしてもう一つアステルパームが使われているものは

買わない様にしてきたのに・・・

人工甘味料のアセスルファムKの危険性

アセスルファムKという人工甘味料には、

塩化メチレンという物質が含まれています。

その塩化メチレンは、呼吸器や皮膚から入ると、

かなり高い確率で発がんすることが明らかになっている物質です・・・。

呼吸からだと、体重1Kgあたり50mg。

皮膚からだと200mgで50%の確率でがんになる可能性が高いとされています。

わざわざ、危険性があると言われれいる物質が入っているものをお金を出して購入する必要はないし、いつも原材料を確かめて購入してきました。

しかし、今回、無印だからって大丈夫という思い込みで・・・なにも確認しないで、購入してしまいました。

どうしてこの物質を使う必要があるの?無印良品さん・・・

カレーはあんなにこだわって作っているのにも関わらず・・・

ドリンクはスーパーで売っているのと同じじゃないですか?

これ、本当に勝手に信じていたとはいえ、ショックな出来事でした。

★無印良品の食品が何でもおいしいわけではないの記事はこちらへ

★無印のメイクボックスやめたの記事はこちらへ

★口コミを信じて買ったけど、買って後悔の記事はこちらへ

おわりに

というわけで、

無印良品週間だけど、特に何も買いません。

買う物がありません。

今持っているもので十分です。

おしゃれシンプルブロガーさんのように、

「これ、無印良品で買いました」

とかできないです。

無印良品だからとかに振り回されず、

どんなお店にも振り回されず、

どんなキャンペーンにも、

なんとかフライデーとかの国の戦略にも振り回されず、

自分の生活を基準にお買い物をしたい。

そうしてお金とものに向き合っていきたいと思います。

無印良品の売り場が落ち着かない!無印良品が提案したい空間ってこれなの?先日、久しぶりに無印へ行った時の違和感は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク