最強スポンジで食器洗いが超快適!人気タワシメーカーが作ったキッチンスポンジ

Sponsored Links

(2018.06.05修正)

毎日、使うキッチンスポンジ。

なんとなく使いにくいと・・・

やる気が損なわれたりしませんか?

台所スポンジに満足してますか?不満ありませんか?

今まで100均のもの、5個パックのお安いもの、無印のスポンジ、有名なダスキンのスポンジ・・・多数使用してきましたが、なかなか絶対にこれがいいってものに出会いませんでした。

ここ数年は無印で購入することが多かったんですが、

「ヘタるのが早い?」

「粗いスポンジ面に食材が入り込むけど衛生面大丈夫?」

疑問に思うことも多くなり、いいスポンジをずっと探してきました。

で、数か月前に運命の出会いをしたんです。

有名人気タワシメーカーが作っているキッチンスポンジです。

これのおかげで、食器洗いは楽しくなってきました。





スポンサーリンク
スポンサーリンク

最強スポンジで食器洗いが超快適!人気タワシメーカーが作ったキッチンスポンジ

亀の子スポンジはやっと出会えた最強の台所スポンジ

その運命のスポンジっていうのが、

「亀の子スポンジ」。

亀子のスポンジは、あの有名な亀の子タワシの会社 西尾商店が数年前に作った台所スポンジです。

100年以上たわしを作り続けてきた老舗ですよ。

その会社が作ったスポンジは販売当初は、売り出せばすぐに完売という状態で、今もずっと愛用しているファンが多いのだそう。

私もその愛用者に仲間入り。

もう一か月以上使用していますが、

このスポンジ最強なんじゃないかって思ってます。

大きさとデザインが良い

Sponsored Links

まず、大きさがちょうど力は入りやすい大きさで、

握りりやすい。

それもそのはず!

通常良く売られているスポンジは30ミリから40ミリの厚さが多いんですが、

これだと、スポンジを折って使うには使いにくい。

でも、25ミリまで薄くすると、物足りない。

で、研究重ねて27ミリの厚さになったんですね。

たった2ミリでも違うもんなんですね。

さすが、亀の子タワシさん!

ニギニギするとわかるんですか、

形状記憶なの~?ってくらいにグリップが利いていて、

もとの形に戻ります。

スポンジ自体の持ちがいいです。

そして、グリップが利いているので、

2回くらい握れば、軽い力で泡が立ちます。

100均のスポンジで失敗したときは、

数回握ってもなかなか泡が立たず、

洗剤追加なんてことも多かったので、

ストレスフリー!

洗剤自体も少量でいいので、

環境にもよく、お財布にもやさしいので嬉しいですよ。

あとは、何と言っても、スタイリッシュなデザインとシンプルな色。

どぎつい色のスポンジが多いですが、

この亀の子スポンジは、

とってもナチュラルな黄色、白、グレー(たまに限定色も発売される)。

シンプルなインテリアのおうちにもピッタリ。

しかも、びっくりなのは、亀の子タワシさんのこだわりは、

このスポンジを包むパッケージにまで及んでます。

ポリウレタンっていうのは、紫外線を浴びると、

黄色く変色するらしいのですが、

店舗や自宅に置いてある最中に変色しない様に、

黄色くならないように処理するとともに、

パッケージもUV加工してあるという凄さ。

日本の企業努力って凄いとしか言いようがない。

半端ない抗菌力

Sponsored Links

先日、インフルエンザの旦那の看病しているときに、

ふと思ったんですよ。

マスクして、手洗いしたって、

旦那の食器も、自分の食器も同じスポンジで洗うよね・・・

菌ってこのスポンジの中に絶対いるよね・・・。

スポンジの菌ってトイレの便座並みって聞くし。

でもね、うちはこの亀の子スポンジを使っているので、

安心して食器洗い出来ましたよ。

このスポンジは、スポンジ業界唯一の抗菌方法を採用していて、

片面に銀イオンを塗布しています。

大腸菌の検査においては、

6時間経過で大腸菌O157がほぼいなくなったという

驚異の抗菌力。

台所スポンジって、トイレの便座並みに菌がいるんですよ。

まだ使えるかななんて思っているうちに、

無頓着になりやすいスポンジなので、

この抗菌力があるスポンジなら安心ですよね。

スポンジの消毒とかも定期的にしていましたが、

このスポンジなら、消毒作業もしなくて済みます。

家事の手間も一つ減ります。

泡切れも抜群

このスポンジ、目がちょうどよく粗いんですね。

ちょどよくと言うのは、

無印のスポンジも片面粗くなっていて

いつも食べ物がそこに詰まって取れず

イライラしたので・・・。

粗すぎてもダメなんですよ。

この亀の子スポンジの目は、

無印スポンジよりは細かく、ちょどよく粗い。

もし、細かい食べ物が目に入ったとしても、

奥まで入り込むこともないので、

つまようじとかでサッと取れます。


しかも、専用の亀の子スポンジホルダーもあるので、

それを使えば、さらに水キレよく、乾燥させることが出来ます。

おわりに

この亀の子スポンジが開発した亀の子タワシのタワシは、

他の会社のたわしの3倍はもつって聞きますよね。

やはり、そこに至るまでには、

会社の努力、丁寧な仕事があるわけで、

そういう誠実な会社が作ったスポンジが

いい加減な商品であるわけがないんですよ。

その会社の歴史、長年の作り手の思いが

このスポンジにはあるんだな・・・と思うと、

私は愛着がわいてきます。

確かに、

「台所スポンジなんて、洗えればいいんだよ」

って人から見たら、

一個300円も出せないよと思うかもしれませんが、

毎日使う物には愛着を持ちたいと思うのです。

次に狙うは限定色の亀の子スポンジ!

秋に、亀の子スポンジから

カフェをイメージしたコーヒー色カフェオレ色のスポンジが販売になったようです。

ブラウンカラーのスポンジで、大人気だったみたいですね。

速攻完売したようなので、

新色や限定色好きな方はホームページのチェックが欠かせませんよ。

私も、次は狙おうかな。

《こちらもよく読まれています》

◎トイレブラシはおしゃれで機能的なフッ素ガードミニ一択!100均卒業

◎3倍長持ち圧縮トイレットペーパーをミニマム主婦がおすすめする理由

◎洗濯が本当に楽になった「洗濯マグちゃん」の記事はこちらへ

おすすめシンプルなキッチンゴミ箱5選!楽天口コミ評価★4つ以上を厳選

(追記)

1か月以上使ってますが、見た目ほぼ変化なしで、

泡立ちも最高。

軽く汚れを落としてくれます。やばいです。

絶対使い続けるぞ~



おすすめ記事・スポンサー



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク