おすすめ引っ越し業者はここ!一か月に二度引っ越してわかった後悔しない選び方

スポンサーリンク

7月中旬に引っ越しをして、8月初旬に再び引っ越しをした私。

 

賃貸物件クリーニング無しの衝撃!口出しだけする大家にうんざり!
今の私の気持ち・・・ いい加減な大家と管理が全くできていない仲介の管理会社に怒り、自分がこの物件を選んだことへの後悔しかありません。 今まで住んでいた木造アパートの騒音問題に悩んで数年・・・一軒家...

 


一か月という短い間に二度も引っ越しをしましたが、当然のこと引っ越し業者にも見積りを二度とるわけで・・・。

短い期間に二度も引っ越しを繰り返すと、否が応でも引っ越し業者の違いがはっきり見えてきます。当然、比較しちゃいますよね。

 

引っ越し見積もりは5社ほど取りましたが、一度目の引っ越しは、「アリさんマークの引っ越し社」、二度目の引っ越しは「サカイ引越センター」に依頼しました。

 

今回引っ越しを繰り返すことでわかった、おすすめできる引っ越し業者をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ引っ越し業者はここ!一か月に二度引っ越してわかった後悔しない選び方




おすすめ引っ越し業者は?値段だけで決める場合

結論から書くと・・・

・引っ越し業者は安いだけで選んではダメ
・今後引っ越し依頼するなら「サカイ引越センター」一択!

です。

あくまで私が今回引っ越し業者を比べてみての超個人的な意見ではありますが、ここまで引っ越し業者によって対応も品質も違うと正直思いませんでした。

 

費用の「安さ」で選ぶなら引っ越しの一括見積りを利用

一度目の引っ越しは、とにかく引っ越しを費用を安く押さえたかったので、引っ越しの一括見積りを利用しました。

 

一括見積りの最大のメリットとしては、引っ越し業者同士の引っ越し費用を競わせて安くすることができる点。

私が使ったのは、【引越しラクっとNAVI】

 

ただね・・・引っ越し比較サイトって、一度使ったことがある人ならわかると思いますが、一括見積を依頼したとたん、引っ越し業者各社から嵐のような電話やメール攻撃が一斉に来るんですよ。

 

引っ越し業者からのうるさい電話攻撃は本当に嫌ですよね。

 

そんな私でも自信をもっておすすめできるのが、この【引越しラクっとNAVI】

専用のサポートセンターが1度ヒアリングをするだけで、引越し会社と話すことなく、見積りがもらえますよ。

 

とにかく引っ越し費用を安くしたいという方は、【引越しラクっとNAVI】を利用してみてください。

 

ただ、今回私が感じたことは、「安さ」だけで引っ越し業者を選ぶと後悔するということです。

 

「アリさんマークの引っ越し社」と「サカイ引越センター」の違い

img src=”puppy.jpg” alt=”引っ越し業者おすすめ”

 

「アリさんマークの引っ越し社」の感想

引っ越しなんて荷物を運ぶだけ、どこに頼んだって同じと思っていたので、一度目の引っ越しはとにかく一番安かった「アリさんマークの引っ越し社」へ依頼。

 

見積もりを直接いただいたあとは、前日に一度だけ確認の電話がありました。

 

当日は特に連絡はなく、13時から15時という時間幅の中、13時半くらいにトラックがやってきましたね。

引っ越しをする前に、費用の支払いがあり、引っ越しを終えてからと思っていた私はちょっと焦ってしまいました。

まあ、あとは淡々と荷物が運ばれていくのを見ているだけでした。

 

どこも引っ越しなんてこんなものでしょくらいに思っていたので、この時点では何も不満はないですよ。

 

ちょこっと気になったことと言えば、

 

 

  • 見習いで来ていた女性がほとんど働いていなかった(3名のうちの1名)・・・もちろんお心付けは渡した。
  • 洗濯機を運び出した後、洗面所がほこりと水浸し状態(後片付けは自分でやるよね)
  • 扉を外したが、もとに戻さずそのまま新居へ出発していた(新居には旦那がいるため)
  • 冷蔵庫に傷とへこみ(後日発見)
  • プラスチックケース2個破損(古かったからまあいいか・・・)
  • 見積で道幅の確認をしていなかったためトラックが入らず、大家の敷地に入れることになった(見積りの時聞かれなかった)
  • 新居で一度扉を外したが、反対に扉を付けていった(確認しないんだね・・・)
  • 壁の傷防止のプラスチック段ボールの設置は無し(確かに古い家だから不要?)

 

どうですかね?なんだか、書き出すといっぱいありますね。

しかしこの時点での私の気持ちとしては、他社と比べようもないので、引っ越しなんてこんなもんかと思っていました。

 

 

「サカイ引越センター」の感想

本当であれば、数日前に依頼したアリさんに頼む方が手間はかからないと思ったんですが、せっかくだし他の引っ越し業者の見積もりも取ってみることに。

 

2トン車の依頼で、引っ越し費用安い順は

  1. アリさん
  2. サカイ
  3. ハトのマーク
  4. アート引っ越し
  5. 日通

安さだけで選べば、アリさんです。

 

アリとサカイの金額差は3,000円です。

 

しかしなぜ2回目の引っ越しをサカイにしたかというと・・・。

 

 

【当日までの動き】

  1. 始めに電話を掛けた時の対応が良く、その後誰が出ても丁寧。
  2. 見積りに来た営業の方の説明が丁寧。(見積りでお米ももらえたよ)
  3. 近所を実際歩いて道幅の確認を行っていた(20分ほど)
  4. 見積り書類が細かく丁寧。
  5. 引っ越し費用を払うタイミングまで説明あり。
  6. 見積り後、短い期間に2度「困ったことはないか」電話が来た。
  7. 前日に確認の電話がある。

 

【引っ越し当日】

  1. トラック出発後、あと何分で到着しますと事前連絡あり。
  2. リーダーを中心として3名の男性のチームワークがすごいので仕事に無駄がない。
  3. 壁の傷防止のプラスチック段ボール設置あり。
  4. 冷蔵庫運び出しの前に冷蔵庫掃除をしてくれた。
  5. ハンガーラックの服をかけ替える際、「僕たちは汗をかいていて洋服に汗が付いてしまうことがあるため入れ替えだけ手伝ってもらえないか」とご丁寧な説明あり。
  6. 新居に上がる際、全員きれいな靴下に履き替えていた。(黒からグレーのパンダ靴下)
  7. 冷蔵庫のコンセントは引っ越しで水が出てしまっているので2時間後につけてと説明あり。(アリさんはそのまますぐ差し込んでいた)
  8. それぞれの物の置き場所を細かく確認してくれた。
  9. 10分間サービスがあり、やってほしいことを何でもやってくれた。(私は電気のシェード付けを依頼)

 

これらは短い期間に引っ越し業者を比べることでわかった違いです。

 

10分間サービスっていうのが、実際使ってみると本当に便利なんですよ。

10分なんて大したことできないじゃんと思う人もいるかもしれませんが、引っ越しは本当に疲れるので、ちょっと手間がかかるようなことをやってもらえるだけで楽に感じるんです。

傘のシェード付け、カーテン付け、ベランダ掃除、中には飼い犬の散歩?!とかのお願いもあるようですよ。

私のサカイでの引っ越し満足度は100点でした。

 

 

引っ越し業者おすすめは?結論!

引っ越し業者でおすすめは?と聞かれたら、もちろんサカイをおすすめします。

これは私自身の実体験ですし、地域によっても異なるはずですし、それぞれ人によって重視する部分が違いますが、もし私に友人に聞かれたら、自信をもってサカイをおすすめするでしょう。

 

私個人的にも、今後また引っ越しするときには多少引っ越し費用が高くてもサカイを選ぶと思います。

引っ越しが落ち着き、冷蔵庫の傷を見るたび、はじめの引っ越しもサカイにすればよかったと後悔しています。

 

男性である旦那からみても違いが明らかだったようで、「引っ越し業者でぜんぜん違ったね」とのことでした。


 

 

 

おすすめ記事広告



悩み
スポンサーリンク
シェアする
心も体もお金も大事