人を煽る人・不安を煽る人の心理を知って対処する方法!隠された目的とは?!

SPONSORED LINK

 

一緒にいると、モヤモヤして疲れる、ぐったりして気分が落ちる、そんな友人や職場の人間はいませんか?

この記事では、あなたのまわりにきっといる「不安にさせる人」「不安を煽る人」の心理や隠された目的をまとめます。

 

人を煽る人・不安を煽る人の心理を知って対処する方法!隠された目的とは?!

不安を煽る人

 




不安を煽ってくる人には要注意(実体験)

もともとポジティブではなく、HSP気質、人間関係に神経を遣っている私ですが、特に一緒にいると、ものすごいグッタリしてしまう人がいます。

 

最近は、人間関係も整理し、そういった友人をはあえて離れるようにしてきたんですが、どうしても離れられない人が一人いるのです。

 

そうです・・・職場の女上司。

 

仕事中もひたすら話しかけ、ネガティブモード全開

言葉遣いは汚く、常にイライラ。

この人のネガティブを受けまくった日には、帰宅後夕飯の支度が出来ず、寝込むこともあります。

 

しかし、このように人の不安を煽ったり、人を何かと煽ってくる人には、本人も気が付いていない隠された目的があるんですよ。

今日は、私の女上司の実例を交えながら、煽る人について考えたいと思います。

 

不安を煽る人の言動と性質

まずは、不安を煽ってくる50代女性上司の性質から。

ものごとは全て否定的にとらえ、自分が考えること、感じることは正しいと思って意見を押し付けてくる女性です。

目から入るもの、目に入った人、耳から聞こえる音、においなど、五感で感じとるものすべてに、汚い言葉使いで文句を言います。

 

仕事中にも関わらず、芸能人の話、子供の同級生の親のそのまた知り合いの話(全く興味ないわ!!)など、この場で文句言ってもしょうがないことまで全部です。

 

毎日その人と過ごしていると、HSPで感じ取ってしまう性質持ちの私は感情が巻き込まれていき、疲れるやら、自分まで性格がギスギスするやら・・・「うるさ~い!!!だまれ~」と爆発しそうになるのです。

 

得意なことは、他人への干渉とおせっかい』です。

 

不安をあおるために、万が一ばかり考える

テレビをつければ、

「年金は将来なくなるかも?」

「今年はインフルエンザが大流行」

「口内炎はガンかも」

「手にはばい菌だらけ」・・・・・・・

こんな風に人の不安心理を煽るものばかり。

 

でも、年金は減ることは会っても、制度そのものは無くならないし、20年以上インフルエンザの予防接種しなくてもかかってないし、除菌シートなんて使わなくてもお腹壊したこともそれで病気にもなっていない。

 

だって、世界の他の国の人でこんな除菌しているとこなんてありますか?

除菌しないとダメなら、日本以外の民族はどんどんいなくなっちゃいますね。

 

この女上司も「万が一」が大好き。

10000分の9999は考えす、10000分の1の悪い可能性に注目、しかもそれを人にもしつこく押し付ける傾向があります。

 

人の不安をあおると誰かが得をしている

数年前、人を殺すアリがいるとニュースになったことがありました。

その時に、フマキラーやキンチョールの株価がどーんと上がったのでもわかるように、人の不安を煽ることでだれかが儲かる、誰かがいい思いをしているということがわかります。

 

食卓テーブルはばい菌がいっぱいという情報を流せば、除菌シート買わなきゃと思う。

年金無くなると不安を与えれば、個人年金やら保険が売れるわけですよね。

 

不安になる情報に煽られないためには、自分で情報を調べて、こんな小さな島国の日本の中だけで考えずに世界にも視野を広げなくてはいけません。

 

女上司も周りに不安を抱かせることによって、何か自分を満たしたり、得ているものがあるんでしょう。

先日実際にあった例で考えてみたいと思います。

 

不安を煽ってくる人の本当の心理

職場の女性との先日の会話です。

うちの旦那が足をひねって痛めました。

そのことを私が会社で話したときのこと。

 

女上司

「総合病院で見てもらったほうがいいよ。うちの息子なんて捻挫かと思ったら、ほかの病院でヒビが見つかって・・(省略)・・旦那さん捻挫って言ってるけど、一生歩けなくなるかもしれないよ。」

 

わたし

「本人はそこまでではないと言ってるので大丈夫ですよ。」

 

女上司

「でもさ、腫れてるんだったらたぶんヒビくらい入っていると思うけど。

 

わたし

「もしそうだったらその時どうにかすればいいし、仕事もあるし、病院行くかどうかは本人しだいなので大丈夫です。」

 

不安に煽られない私にイライラしてきたのか、このあたりから女性上司の顔は明らかに不満そうでした。

 

女上司

旦那さんが歩けなくなって苦労するのは自分(つまり私のこと)だからね!」と。

 

わたし(私もイライラピーク)

「あ、はい、別にいいですよ、そうなったらしょうがないんじゃないですかね。」

 

こんな会話が繰り広げられました。

 

しかし、この5日後にはぴんぴんしている旦那なのでした。

ネガティブ不安煽りからの親切の押し売り=おせっかい過ぎるのです。

 

不安を煽ってくる人の隠された目的、本当の心理を上げると・・・

  • 自分が優位に立ちたいから
  • 本当は心配してるように見せかけてたいして心配などしていない
  • 人の不幸が大好き(暇人、心が空虚)
  • 自分が満たされていなく幸せでないから
  • 本当はうまくいかないでほしいから
  • いい人ぶりたい、自分が満たされたいから

 

もちろん自分の中で不安になることはあるでしょう。

その時には、正しい情報を得た上で、自分の力が及ぶところだけ対処する、これしか方法はありません。

それ以上に他人や媒体から余計な不安をもらう必要なんてないんです。

鵜呑みにしなくていいんです。

 

ネガティブな人、不安をあおってくる人や物は避けるしかないんです。

親切の押し売りもいらない。

 

人だけでなく、ネガティブなニュースばかり流す媒体も見ない。

 

もし、不安を煽ってきたなと気が付いたら、

この人の目的はなんだ?この人は私を煽って何を得ようとしているのか?

と冷静にその人をじっと見てみてください。

 

それでも、あまりにしつこく煽ってきたら、不安になってしまったフリをしましょう。

 

私もめんどくさい時は、女上司に対して不安になったふりをします。

「そうですよね、不安ですよね、私もすごく怖いです・・・そうなったらどうしましょうね・・・・そうなったらおしまいです・・・こわいです~」

と言って不安ぶる演技をすれば、煽りたい人の気持ちは満たされます。

そう言いながら心の中で笑ってやりましょう。

人を煽る人・不安を煽る人の心理を知って対処する方法!隠された目的とは?!のまとめ

この記事では、職場の不安をあおる上司の例をあげて、人の不安を煽る人の心理、目的、対処法についてまとめました。

あなたのそばにいる不安を煽るあの人の目的は以下のどれかです。

  • 自分が優位に立ちたいから
  • 本当は心配してるように見せかけてたいして心配などしていない
  • 人の不幸が大好き(暇人、心が空虚)
  • 自分が満たされていなく幸せでないから
  • 本当はうまくいかないでほしいから
  • いい人ぶりたい、自分が満たされたいから

 

煽られる必要はなく、その言動を鵜呑みにする必要はありませんよ。

 

もちろん、同時に自分も無意識に相手の不安をあおるような言葉を投げかけていないかもう一回考えなくてはいけませんね。