かかとの角質の効果的な除去方法5選!自宅でできるフットケア

こころ
こころ

夏の間、サンダルや裸足で過ごすことも多くかかとが固くなってしまっている方も多いのではないでしょうか。

私の場合、暑い季節はいつでもどこでも裸足のため、乾燥する冬より夏の方がかかとがガサガサ固くなってしまいます。

そんなカチカチに硬くなったかかとをケアするべく、早速かかと用フットケア用品を購入しました。

img src=”puppy.jpg” alt=”足の角質ケアのビューティーフット”

今までも色々「かかとの角質ケア」をしてきましたが、自宅でできるフットケアってたくさんありますよね。

今日は、私と同じようにカチカチかかとをお持ちの方に、かかとの角質の効果的な除去方法をご紹介します。

こころ
こころ

季節の変わり目こそ、しっかりフットケアしましょうね!

 

 

スポンサーリンク

かかとの角質の除去方法 尿素、スクラブ、軽石、やすり、パック




こころ
こころ

「かかとの角質」5つの除去方法は次の通り!

  1. 尿素を塗る
  2. スクラブでケアする
  3. 軽石で削る
  4. やすりで削る
  5. 角質パックをする

 

かかとに尿素を塗ってケア

(出典:Amazon)

尿素には、「肌の角質を柔らかくする」「体内の水分を引き寄せる」といった効果があります。

私のかかとの場合、ものすごくカッチカチなので、尿素だけでは角質除去することはできませんでしたが、毎日のケア用でしたら、この尿素がおすすめです。

こころ
こころ

削る系の角質ケアは毎日はできないので・・・

ただし、肌を柔らかくする効果というのは、タンパク質を分解する効果ということなので、炎症している部分や、カチカチではない肌が薄い部分には塗らないようにしてくださいね。

こころ
こころ

こちらはAmazonで口コミがよく、しかもお手頃の尿素クリームですよ。

created by Rinker
TO-PLAN(トプラン)
¥656(2019/11/20 22:02:50時点 Amazon調べ-詳細)

口コミ

今までAmazonでかったピーシャインで削ってからケラチナミンコーワWでケア。しかし多少はスベスベになっても白い線が残って満足のいくきれいなカカトにはならなかった。しかもカカトにカカトがくっついてるみたいに固い!何かの病気か?!ってぐらい固かった。それが!このレトロなクリームをお風呂上がりに毎日塗るとその固さがとれて、白い線もなくなってきた!量も多いし、べとつかないし、本当にお勧めです!自信をもって夏にサンダルが履けます。ありがとうございました!

 

最初はコチコチひび割れのかかと用に購入しました。
まずガサガサコチコチの状態で塗っても全く効果はありません。
かかとの角質を取り除いてから使用します。
しばらくするとまた角質コチコチになるので、同じく取り除いて使用します。
面倒くさいけどこれでかなりかかとのコチコチが改善されました。

このクリームは他の商品にない 柔らかくしてくれる効果があるのでいいですよ!
今は角化症になった掌に塗っています。
皮膚科でもらうクリームより伸びがよく少ない量でも広範囲に塗れてお得感もあります。

 

スクラブで角質除去する

(出典:Amazon)

ドイツ式フットケア「フスフレーゲ」の施術からヒントを得たフットケアアイテムです。

これ1本で角質除去&ニオイ汚れ洗浄&保湿の3つの効果があります。

バスタイムにマッサージしながら塗布し、洗い流すだけでツルツルになりますよ。

アルガン、ホホバ、シアバターの植物オイルも配合しているので、保湿力もバッチリです。

 

created by Rinker
サロンフット(Salon FOOT)
¥1,298(2019/11/20 22:02:50時点 Amazon調べ-詳細)

口コミ

お風呂で潤した後にこのクリームをつけ、洗い流せば、カサカサが取れます。
ほかの角質はがしみたいに劇的につるんと向けるわけではないので、毎回のお風呂時に使っていけば、だんだんと取れていきます。
つるんと剥がれたりしないから靴下やストッキングを汚すことはありません。
もう少し続けるね、と家内が言ってました。

 

この足用のピーリングスクラブを足裏に塗りながらマッサージしてみたところ、スクラブ中のつぶつぶが印象的で、粗塩でマッサージしているような感触です。ただし、傷がなければ塩と違ってほとんど染みません。また、消しゴムかすのようなものは生じませんでした。もともとこういうタイプのものなのか、足裏は普段からときどきタオルと石鹸でゴシゴシしているので、あまりとれるものがなかったのか。目に見えてとれた方が実感はしやすいでしょうけどね。使った後のしっとり感はあって悪くありません。

 

かかとの角質を軽石で削る

(出典:Amazon)

こころ
こころ

私の初!かかとの角質ケアは100均の軽石でした。

この軽石は、私が使ったような100均の合成軽石とは異なり、天然素材なので一つ一つ色も形もサイズも違います。

太古の昔より何千年の時を経て海岸にたどり着いた純天然の軽石で、きめ細かい上質な天然軽石です。

 

口コミ

母が昔、軽石を使っていました。
とても使いやすくて、子どもの頃から使っていました。
大人になって、色々購入してみましたが、妙に表面をツルツルに研磨してある商品が多くて、使っても効果が得られませんでした。
この商品は、母が使っていたのと同じ使用感で、天然の言葉通りです。
購入して良かった!納得の品です。
天然なので、こすると表面のざらざらが削れて落ちます。

 

100均のやるは皮膚細胞が削れる感覚で風呂後に削った箇所がズキズキ。
この商品はズキズキしないので助かります。

 

かかとの角質をやすりで削る

img src=”puppy.jpg” alt=”足の角質ケアのビューティーフット”

 

かかとの角質除去のための「やすり」はいろんな種類が売られています。

 

こころ
こころ

私も結構な数のやすりを使ってきました。

どの「やすり」も似たり寄ったりで、なかなかこれっていう「やすり」に出会えなかったんですよね。

でも、ようやくたどり着いた「やすり」がこのビューティーフット

他の「やすり」とは角質を削るパワーが全く違うんですよ。

 

見た目はちょっと安っぽいですけど、使ってわかるその実力、威力!

軽い力で、角質がガツガツゴリゴリ削り取れます。

あまりに簡単に角質が取れるので、調子に乗って削っていると、削りすぎて出血します。

こころ
こころ

何度も出血してます・・・口コミにも同じような人がいっぱい!

価格も安く、耐久性もあります。

目が粗い面と細かい面があり、荒い面でガツガツ削っても目の細かい方で整えるとツルッツルになります。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”足の角質ケアのビューティーフット”

 

img src=”puppy.jpg” alt=”足の角質ケアのビューティーフット”

 

口コミ

 

お恥ずかしながら百年の恋も冷めるようなかかとをしておりました。
ピーリングタイプの物でそれはそれはきれいなかかとになりました。
しかしピーリングタイプは液体に足を浸す時間・皮がめくれるのに時間がかかる・めくれた皮の処理などなどきれいになるまで3週間はかかります。
こちらはやりたい時にすぐに出来てしかもかなり削れてツルピカに!!(酷い部分は日を置いて再びチャレンジします)
電動タイプはまったく使い物にならないし、レビューもよく買って大正解でした。
酷くなる前に少しの力と時間で定期的に使用したいと思います。

 

100円均一の店で買っては捨て買っては捨てていた足裏のやすりですが、もっと早くきちんとしたものを購入しておくべきだったと思うくらい便利です。
商品自体はけっこう安っぽいですが、濡れてても乾いてても使えるので、足裏が気になったらすぐに取り出して削ることができます

 

リーズナブルなお値段と貧弱そうな見た目から繰り出される絶大な効力。
軽くて持ちやすいしよく削れ、優秀。
ただし削りすぎて出血しました。

皆様はお気をつけください。

 

固い角質にピーリングパックをする

以前は、1時間足を薬品にひたして、その後1週間後などに足裏の皮がベロンとはがれるタイプのピーリングソックスもやったんですけど・・・

川がベロンベロンとはがれるのが、ちょっと頂けない・・・。

こころ
こころ

突然裸足になることもできないしね。

この足裏用保湿パック「まめノン」は、寝る前に 硬くなった足裏の角質にこってり濃厚パック するだけで、余分な角質を落としてくれます。

塗って翌朝はがすだけだから本当にラクチンなんです。

このまめノンは、カチカチかかとだけでなく、ヒールなどで負担がかかり固くなったり、マメ、タコ、魚の目になりそうな部分にも使えます。

こってり濃厚ナイトパックで集中ケアをして、朝剥がせばツルンとしますよ。

口コミ

 

タイミングが合わず、まだ、2回しか使用していません。
やさしく、表面と内部が柔らかくなっているように思います。
急激な作用でなくてほっとしています。
気長に使用してみます。

説明をよく読んだら「かたくなりそうな皮膚に」とあった。
硬くなってからでは遅いようですが、私にはちょうど良かった。
説明通りに薄く塗ったら乾く時間も問題なし。
十日ほどたったところで痛みが消えました。

 

スポンサーリンク

まとめ

もともと足裏には皮脂腺がありません。

また、かかと全体重がかかる部分なので、その重みに耐えられるようにもともと角質が厚くなっている部分でもあります。

ターンオーバーも4ヶ月ほどかかる部分なので、古い角質が貯まりがちになってしまうんですね。

季節関係なく、自宅で足の角質ケアができるグッズを見つけて少しずつフットケアしていきましょう。