家で勉強ができない社会人へ!2つのおすすめ勉強場所とは?

SPONSORED LINK

私は小学校の頃から全く集中力がなく、音がすればそっちが気になり、誰かが動けばそっちを向くくらい気が散って集中できないタイプ。

しかし、社会人になり、やっと勉強したい時に勉強に集中できる環境を見つけることができました。

 

 

こころ
こころ

今日は、社会人の勉強場所としておすすめ!

集中できる勉強場所を紹介します。

家で勉強ができない社会人へ!2つのおすすめ勉強場所とは?

家で勉強できない社会人勉強場所




社会人は家で勉強できない

学生の頃は、予備校の自習室だったり、学校の図書館だったり、勉強しやすい環境が整っていましたが、社会人になり、最適な勉強環境の確保が難しくなりました。

家では家族の視線が気になり集中できないし、テレビ、ネット、音楽、本、雑誌・・・、お腹が空いたら冷蔵庫など、気が散る要因になるものが山ほど散らばっています。

お子さんがいるご家庭だとさらに勉強に集中できないはず。

 

私の場合はベットがある環境がダメなんです。

昼寝15分のつもりが夜まで寝ていたり、ベットにテキストをもっていき、枕にして寝ているなんてしょっちゅうでした。

社会人のため、気持ちのどこかに、この勉強は自主的にやっていることだから怠けてもいいという甘えがあるのだと感じます。

 

社会人は市営図書館も勉強しにくい

市営図書館も社会人の学習環境として勉強しにくい面があります。

自習できる席数が限られ、社会人が仕事終了後に行っても空席が無かったり、最近は空調があまり効いていない(節電など意図的に)図書館も増えています。

土日に市営図書館へ行っても、テスト前の学生で自習できる席が埋まっていることも多いです。

勉強以外の様々な用途、いろんな年代の方が来る場所なので、必ずしも社会人が集中して勉強できる場所とは言い難いです。

 

社会人はカフェも勉強しにくい

カフェで勉強すると集中できる社会人の方もいると思いますが、個人的にはカフェも勉強しづらく感じます。

そもそも、机(テーブル)が狭く、テキスト類が開けなかったり、隣の会話が気になってしまったり・・・。

また、店員が片付けにくれば、視線が気になる。

何か言われるのではないかと内心びくびく・・・ビビりには向いていません。

店員の視線なんて何にも気にならないという方でしたら、他のお客さんの迷惑にならない程度ならいいと思います。

しかし、一日中カフェで堂々と勉強に集中するのは難しいです。

 

社会人の勉強場所 勉強がはかどった場所は?

 

家での勉強はだめ・・・市営図書館もカフェでも集中できない・・・。

こんな感じで社会人が集中して勉強できる場所を探していたわけですが、やっと見つけました!

それは、「コワーキングスペース」と「大学の図書館」です。

 

コワーキングスペース(レンタルスペース)での勉強

たまたま街を歩いていた時に見つけたのが、「コワーキングスペース(レンタルスペース)」でした。

コワーキングスペースとはざっくり言うと「共同で仕事等をする場所」。

もちろん勉強でもOK!

会社員や起業家、フリーランスだけでなく、資格取得のために勉強する方など多くの目的、用途で利用できる場所です。

公式>>東京、大阪を中心に約60拠点展開中のコワーキングスペース!【BIZcomfort】

 

多くの「コワーキングスペース」は、基本月額契約ですが、月額契約の他に、「ドロップイン」という単発利用可能なプランがあるのです。(もちろん、各施設ごと異なります)

 

「ドロップイン」・・・時間単位・一日単位で利用するプランのこと

 

私が利用したコワーキングスペース『BIZcomfort 』のドロップインの場合、300円~/1時間 1,000~2,000円/日で利用可能(コンシェルジュのいる拠点のみ)。

 

おすすめコワーキングスペース公式>>【BIZcomfort】

カフェで勉強する場合でも、コーヒーなど何かしらの注文し費用が掛かりますが、コワーキングスペース『BIZcomfort 』はフリードリンク付き。

 

コワーキングスペースにはフリードリンクが付いているところが多いです。

しかも、24時間、365日オープンしているコワーキングスペースもあり、カフェより快適に勉強に集中でいるのです。

また、コワーキングスペースを利用する方は、みなさん目的に向かって頑張っている方が多く、良い刺激ももらえます。

 

職場や自宅の近くにコワーキングスペースがあれば、「ドロップイン」のプランがあるかぜひ確認してみてください、

自分が行きたい時に、勉強したい時に落ち着いて勉強できますよ。

もちろん、毎日通って勉強したい方は、月額プランの方がお得になっているのでチェックしてみてくださいね。

公式(おすすめコワーキングスペース)>>BIZcomfort

 

大学の図書館での勉強

「コワーキングスペース」もいいけど、出費が気になる・・・という方には、大学の図書館がおすすめ!

市立図書館などの公営の場所ではなく、大学の図書館でも一般の人が利用可能な場所があります。

 

私も大学の図書館を何度か利用しましたが、50代くらいまでの方が利用していました。

大学内ということもあり、勉強熱心な学生さんが多くいるので刺激をもらい、自分も負けてはいられないと勉強に力が入ります。

 

勉強に役立つグッズ

ここで、勉強の効率がさらにアップする!勉強するのに集中しやすくなったグッズの紹介です。

耳栓で集中力アップ

勉強に役立つナンバーワンのグッズは「耳栓」です。

耳栓したほうが断然勉強に入り込めるので、気が散りやすいタイプには欠かせないアイテムです。

 

もう一つ、「ローズマリーのアロマオイル」。

気分がシャキッとするローズマリ―の香りには、血液循環を促進する働きがあります。

1.8シオネールという成分が脳の血流量を増やし、集中力アップや記憶力アップに期待ができます。

その効果は、なんと、記憶のハーブの異名を持つほどで、ヨーロッパでは何世紀にも渡って、記憶力との関連性が伝えられています。

 

わたしは、勉強している横に上の写真のようにティッシュに数滴たらして、勉強しています。

社会人の勉強がはかどる2つの場所のまとめ

社会人の勉強がはかどる2つの場所は、

  1. コワーキングスペース(ドロップインなど)
  2. 大学の図書館

です。

大学の図書館は無料ですが、利用できる時間に限りがあるので、コワーキングスペースのドロップイン利用がかなりおすすめです。

勉強したい時にいつでも落ち着いて集中できる場所があるというのは社会人の勉強には欠かせないです。

社会人になってからのスキルアップ、資格取得は自分の自信にもつながります。

ぜひ、自分の定番の「勉強場所」を見つけてみてくださいね。

コワーキングスペース 公式>>BIZcomfort

 

落ち着ける勉強場所が見つかったおかげで、日商簿記2級にも合格できました!